八王子版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

お笑いコンビ「ガンリキ」のメンバーで、このほど初めて地元ライブを開いた 佐橋(さばし) 大輔さん 宇津木町在住 44歳

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena

ジョーに魅せられ 丹下で人気

 ○…「立て、立つんだジョー!」の名台詞でおなじみ。強面でガラガラ声、眼帯がトレードマーク、漫画『あしたのジョー』のキャラクター・丹下段平のモノマネで火が付いた。もともと『ジョー』が好きで、小学生の時からそのモノマネをしていた。2008年、とんねるずのテレビ番組で1200人ほどのオーディションを勝ち抜く。以後7回連続で出演しモノマネが話題に。「ヤフー検索数では当時、ニュースだった『麻生内閣発足』より上でした」と今でも胸を張る。

 〇…小5の時から八王子で暮らす。3人兄弟の末っ子。目立ちたがり屋の野球少年だった。高校(明大中野八王子高)では「声が大きく、元気者」ということで野球部のキャプテンとして活躍。明治大学野球部では上下関係が厳しく「勝った嬉しさより辛さの方を思い出します」と振り返る。3塁コーチや新人の教育係に情熱を注いだ。

 ○…卒業後、商社へ入社。28歳の時、知人に誘われ、あるお笑いライブへ出ることに。「素人なのでもちろん滑りました。でもそれからやめられなくなりました」。小さい頃から他人を笑わせることが好きで、自信もあった。しかしこの時初めて「難しさ」を感じたという。そして妻、両親を2年間説得し、お笑いの道へ。30歳の時、バイトをしながら「自称芸人」に。その後相方をネット上で募集しコンビを結成。現在はモノマネ、漫才でライブへの出演などを続ける。

 ○…「ジョーの本を書きたい。登場人物から学ぶものがたくさんある」と目を輝かす。趣味は柴犬と遊ぶこと。「真っ直ぐな瞳」に心を奪われる毎日だそう。30年以上暮らす八王子については「去年近所でフクロウを見ました」と自然がその魅力と話す。「高校生くらいまで『機織り』の音を聞いていた記憶がある。古い街並みは残してもらいたいね」。夢は「全国区」としながらも「もっと八王子で仕事がしたいなあ」

八王子版の人物風土記最新6

中嶋 幸子(さちこ)さん

11月20日に50周年を迎える八王子女性防火協会の会長を務める

中嶋 幸子(さちこ)さん

元本郷町在住 73歳

11月14日号

歌田 年さん

新人ミステリー作家の発掘を目的としたコンテストで大賞に輝いた

歌田 年さん

高倉町在住 56歳

11月7日号

石橋 朋子さん

ソプラノ歌手で11月16日に復帰公演を行う

石橋 朋子さん

市内在住 

10月31日号

小野 晃弘さん

制作したロボットを地域の交通安全イベントに出演させている

小野 晃弘さん

府中市在住

10月24日号

荒又 美陽さん

多摩ニュータウンの調査・研究にあたる市民グループの会長を務める

荒又 美陽さん

文京区在住 46歳

10月17日号

三浦 元(はじめ)さん

ワールド ヨーヨー コンテストで6連覇を達成した

三浦 元(はじめ)さん

大楽寺町在住 15歳(高1)

10月10日号

大野のどかさん

「つづく地図 はちおうじ」発行の呼びかけ人で、携わるメンバーのひとり

大野のどかさん

千人町在住 

10月3日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク