八王子版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

お笑いコンビ「ガンリキ」のメンバーで、このほど初めて地元ライブを開いた 佐橋(さばし) 大輔さん 宇津木町在住 44歳

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena

ジョーに魅せられ 丹下で人気

 ○…「立て、立つんだジョー!」の名台詞でおなじみ。強面でガラガラ声、眼帯がトレードマーク、漫画『あしたのジョー』のキャラクター・丹下段平のモノマネで火が付いた。もともと『ジョー』が好きで、小学生の時からそのモノマネをしていた。2008年、とんねるずのテレビ番組で1200人ほどのオーディションを勝ち抜く。以後7回連続で出演しモノマネが話題に。「ヤフー検索数では当時、ニュースだった『麻生内閣発足』より上でした」と今でも胸を張る。

 〇…小5の時から八王子で暮らす。3人兄弟の末っ子。目立ちたがり屋の野球少年だった。高校(明大中野八王子高)では「声が大きく、元気者」ということで野球部のキャプテンとして活躍。明治大学野球部では上下関係が厳しく「勝った嬉しさより辛さの方を思い出します」と振り返る。3塁コーチや新人の教育係に情熱を注いだ。

 ○…卒業後、商社へ入社。28歳の時、知人に誘われ、あるお笑いライブへ出ることに。「素人なのでもちろん滑りました。でもそれからやめられなくなりました」。小さい頃から他人を笑わせることが好きで、自信もあった。しかしこの時初めて「難しさ」を感じたという。そして妻、両親を2年間説得し、お笑いの道へ。30歳の時、バイトをしながら「自称芸人」に。その後相方をネット上で募集しコンビを結成。現在はモノマネ、漫才でライブへの出演などを続ける。

 ○…「ジョーの本を書きたい。登場人物から学ぶものがたくさんある」と目を輝かす。趣味は柴犬と遊ぶこと。「真っ直ぐな瞳」に心を奪われる毎日だそう。30年以上暮らす八王子については「去年近所でフクロウを見ました」と自然がその魅力と話す。「高校生くらいまで『機織り』の音を聞いていた記憶がある。古い街並みは残してもらいたいね」。夢は「全国区」としながらも「もっと八王子で仕事がしたいなあ」

八王子版の人物風土記最新6

松村 恒夫さん

元毎日オリオンズ投手で、今も「古希野球」で最年長選手として活躍する

松村 恒夫さん

台町在住 85歳

8月6日号

小山 律子さん

道の駅やイベントで調味料ブランド「もぐもぐファーム」を展開する

小山 律子さん

打越町在住 58歳

7月30日号

橋本 征憲さん(本名:橋本征三さん)

詩吟の征憲流宗家で、日本コロムビア吟詠音楽会会長

橋本 征憲さん(本名:橋本征三さん)

中野上町在住 80歳

7月23日号

伊藤 涼子さん

7月にNPO法人「八王子国際協会」の理事長に就任した

伊藤 涼子さん

清川町在住 72歳

7月16日号

前野 博さん

西放射線通り商店街振興組合の理事長で、7月に私小説を出版した

前野 博さん

旭町在住 72歳

7月9日号

吉沢 和子さん

書家であり、多摩地区で「文字遊び」の教室を開く

吉沢 和子さん

元本郷町 77歳

7月2日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク