八王子版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

「春高バレー」で3位となった、八王子実践・女子バレーボール部の監督を務める 貫井 直輝さん 館町在住 47歳

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena

役割持たせ、「仲間の芽」生む

 ○…3年ぶりに、全国で4チームしかプレーできない「センターコート」と呼ばれる決戦の場へと選手たちを導いた。求めたのは観客が見ていてわくわくするような試合。選手たちはそんな指揮官のメッセージを、相手のレシーブを粘り強く拾い、勝機をうかがう――「自分たちのバレー」を実践することで応えてくれた。「負けたのは悔しいけど、最後なんてよく粘ったと思うよ。1、2年生が多いチーム。来年が楽しみ」

 ○…指導歴は20年を超える。心がけてきたことは、選手としての力量に関係なく、一人ひとりにそれぞれの役割をもたせること。「自分に何ができるのか」と日頃から周りをみる習慣を身につけさせ、常に仲間のことを意識するように仕向けてきた。「落ちている小さなゴミにも気づく、そんな風にね」。それがチームワークを武器にする名門校の強さの秘密になっている。

 ○…幼い頃は、ひと際身体の大きなガキ大将だった。よく友だちと喧嘩もしたと。そんな少年が変わったのが小学5年生の時。担任となった先生が自分を「見てくれた」ことをきっかけにそれまで苦手としていた勉強にも力を傾けるようになった。「それまで先生とは怒る人、だったんですが」。その出会いが教師という職業、バレーに目を向けさせることにも。「先生のようにと、バレーにも憧れをもったんです」

 ○…新チームの練習がスタートした。自身のこれまでの最高成績は全国2位。「そろそろ選手にてっぺんからの眺めを望ませたいですね」。僅差で日本一を逃し続けてきただけに頂点への思いは強い。選手やその競技環境を支える保護者らの”父親”としてチームの舵取り役を新シーズンも大きな声をもって務める。「選手の成長を見ることができる。それが一番うれしいことです」

八王子版の人物風土記最新6

TOMOKO(トモコ)さん

ギタリストで聴覚障害者が楽しめる「風船ギター」の普及に努める

TOMOKO(トモコ)さん

港区在住 

8月22日号

尾崎 一宏(かずひろ)さん

サックスプレイヤーで初のソロアルバムを7月に発表した

尾崎 一宏(かずひろ)さん

犬目町在住 47歳

8月15日号

西村 敏子さん

奉仕活動に従事する「国際ソロプチミスト八王子」の会長に就いた

西村 敏子さん

台町在住

8月8日号

常盤 聡さん

元Jリーガーで現在は市内の建設・不動産会社の社長を務める

常盤 聡さん

八王子市在住 32歳

8月1日号

橋本 豊治さん

日本画家で、名僧の生涯を描いた絵巻物が港区の寺院で紹介される

橋本 豊治さん

打越町在住 86歳

7月25日号

坂本 洋子(ようこ)さん

20日に移転オープンするコミュニティ食堂を運営し、里親活動をしている

坂本 洋子(ようこ)さん

めじろ台在住 62歳

7月18日号

小星 重治さん

(株)ホットアルバム炭酸泉タブレット(東町)の代表で、大分県竹田市による温浴法療養施設の運営をする

小星 重治さん

相模原市在住 75歳

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

今週末は野菜まつり

犬目町

今週末は野菜まつり

JA園芸センター

8月24日~8月25日

八王子版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク