八王子版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

一般社団法人八王子青年会議所(JC)の第56代理事長になった 青木 耕平さん 日野市在住 37歳

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena

「やる」が前提 今まで以上に

 ○…「八王子を全力で盛り上げる!」。昨年はコロナ禍により、思うように事業ができずにいたこともあり、今年は事業を「行う」前提で前向きに取り組む。その思いは今年のスローガン「今まで以上だ!」に込めた。「やらない、できないではなく、『やるんだ』という前提」。そのために対策に知恵を絞る。「昨年は正体不明の感染症だったが、今年は対策の仕方も見えてきた」

 ○…弁護士の両親の元に生まれ育った。老舗の不動産業を営む母方の祖父の跡取りとして成人する頃「青木」姓に。大学を卒業後、他社で経験を積んでから祖父の会社に。入社当初は、会社は休眠状態で事務員が1人いるだけ。売買に関してはほぼ1人でこなしてきた。仕事は「暮らす人の動線を考えてイメージするのが楽しい」

 ○…入社と同じ頃にJCに入会。楽しかったものの「何をやっているかはわかっていなかった」と振り返る。転機は、留学生と八王子の企業を繋げる事業で責任者を務めたとき。「留学生も集められなかったし、結果的に失敗でした」。しかし、「目の付け所はいい」と先輩から褒められた。「今なら絶対に成功させる自信がある」。人目に付く街中で開催したこともあり、これをきっかけに5人が入会した。

 ○…「コロナ対策で新会員との接点が少ない」と気に掛ける。「直接集まれないというのは大きい。JCは事業を行うことで1つになる」。自身を大きく成長させてくれたのも事業だった。一方、家庭では3人の子の父親。仕事を早めに切り上げて、子どもを入浴させてからまた、出かけることも。「家族あっての仕事、仕事あってのJC」。不思議とJCが忙しいと、仕事も忙しくなる。今まで以上の1年になりそうだ。

八王子版の人物風土記最新6

赤木 省三さん

八王子市消費生活啓発推進委員会の会長を務め、初のオンライン「WEB八王子市消費者生活フェスティバル」を開催している

赤木 省三さん

打越町在住 73歳

3月4日号

坂本 多佳子さん

若手演奏家を派遣する事業を展開し、このほど映像作品の制作に取り組んだ

坂本 多佳子さん

大磯町在住

2月25日号

フォファナ・ママドゥさん

B3リーグに所属するプロバスケチーム「東京八王子ビートレインズ」に入団した

フォファナ・ママドゥさん

市内在住 23歳

2月18日号

岡部 眞弓さん

3月に市内でコンサートを企画する夢空間ラ・ムシカの代表を務める

岡部 眞弓さん

椚田町在住 70歳

2月11日号

今村 博明さん

地域文化功労者表彰を受けたバレエ団(株)B.シャンブルウエストの総監督を務める

今村 博明さん

上野町在住 70歳

2月4日号

清水 香さん

「“もしも”に備える新しいお金の使い方」を出版した

清水 香さん

八日町在住 52歳

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク