大和版 掲載号:2018年4月27日号
  • LINE
  • はてぶ

4月に発足した物流連絡協議会大和地区会の代表に就任した 新村 千成さん 市内下和田在住 47歳

物流の今と未来の橋渡し役

 ○…市内20の物流事業所が集まって発足した連絡協議会の初代会長に推された。神奈川県トラック協会の組織改編に伴い消滅した大和地区会を引き継ぐ形で発足した。防災や事故撲滅など、地元の物流業者として「社会的責任も担っているから」と産業フェアへの参加や横断旗の寄贈なども予算を工面し引き継ぐ予定。また「自分たちの年代も先輩たちに支えてもらった。若い人が運送業界に夢を持ってもらえるよう次のステージの準備を考えたい」と次代への橋渡しにも意欲を語った。

 〇…事業は鹿児島から出てきた父が起こした。継ぐ気は全くなかった。高校時代は野球部に所属。ピッチャーとショートの「二刀流」で鳴らし、大学でも野球を続けるつもりでいた。しかし、大学受験に失敗。浪人中に父の会社でアルバイトをしたのが、運命だった。職人気質の先輩や仲間と一緒に仕事をするうち「一番になりたい」との思いが芽生える。翌年、大学に合格したが、進学を見送り、正式に入社した。「父には『(大学には)行った方がいいぞ』と言われたんだけど」と面目なさそうに微笑んだ。

 ○…「今でも不完全燃焼」と話すのが野球。高校時代の先輩後輩とチームを組み、大和市の大会では何度も優勝を飾っている。大会には監督兼選手の「二刀流」で参戦。最近は「練習もしていないし、ボールが揺れちゃって」と選手としての出場が危うくなりつつある。

 ○…複数の役職を掛け持ちする現在、健康面には心を配る。健康診断の結果が良くなかった2年前から一念発起、8kgのダイエットにも成功した。「心の不調は体に現れる。身体も車も健康第一」と胸を張る。それでも所属する各団体の会合では「全力で飲んじゃうんだよね〜」と人懐っこい笑顔を浮かべた。

横浜商科大学高等学校

学校説明会10月20日(土)・11月23日(金)・12月1日(土)、予約不要

http://www.shodai-h.ed.jp/

<PR>

大和版の人物風土記最新6件

佐野 由騎(ゆうき)さん

全日本サーフィン選手権大会シニア部門で優勝した

佐野 由騎(ゆうき)さん

10月12日号

柴田 保さん

「ねっとわ〜く福田北協議体」の会長を務める

柴田 保さん

10月5日号

石井 功さん

大和地区日本中国友好協会の会長を務める

石井 功さん

9月28日号

岩崎 清一さん

振り込め詐欺への注意を呼びかける看板を設置した

岩崎 清一さん

9月21日号

松下 沙織さん

世界最高峰のエベレスト登頂を成功させた

松下 沙織さん

9月14日号

大谷 浩規さん

県消防操法大会で最優秀賞を受賞した、市消防団第1分団の分団長を務める

大谷 浩規さん

9月7日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク