大和版 掲載号:2018年4月27日号
  • googleplus
  • LINE

4月に発足した物流連絡協議会大和地区会の代表に就任した 新村 千成さん 市内下和田在住 47歳

物流の今と未来の橋渡し役

 ○…市内20の物流事業所が集まって発足した連絡協議会の初代会長に推された。神奈川県トラック協会の組織改編に伴い消滅した大和地区会を引き継ぐ形で発足した。防災や事故撲滅など、地元の物流業者として「社会的責任も担っているから」と産業フェアへの参加や横断旗の寄贈なども予算を工面し引き継ぐ予定。また「自分たちの年代も先輩たちに支えてもらった。若い人が運送業界に夢を持ってもらえるよう次のステージの準備を考えたい」と次代への橋渡しにも意欲を語った。

 〇…事業は鹿児島から出てきた父が起こした。継ぐ気は全くなかった。高校時代は野球部に所属。ピッチャーとショートの「二刀流」で鳴らし、大学でも野球を続けるつもりでいた。しかし、大学受験に失敗。浪人中に父の会社でアルバイトをしたのが、運命だった。職人気質の先輩や仲間と一緒に仕事をするうち「一番になりたい」との思いが芽生える。翌年、大学に合格したが、進学を見送り、正式に入社した。「父には『(大学には)行った方がいいぞ』と言われたんだけど」と面目なさそうに微笑んだ。

 ○…「今でも不完全燃焼」と話すのが野球。高校時代の先輩後輩とチームを組み、大和市の大会では何度も優勝を飾っている。大会には監督兼選手の「二刀流」で参戦。最近は「練習もしていないし、ボールが揺れちゃって」と選手としての出場が危うくなりつつある。

 ○…複数の役職を掛け持ちする現在、健康面には心を配る。健康診断の結果が良くなかった2年前から一念発起、8kgのダイエットにも成功した。「心の不調は体に現れる。身体も車も健康第一」と胸を張る。それでも所属する各団体の会合では「全力で飲んじゃうんだよね〜」と人懐っこい笑顔を浮かべた。

大和版の人物風土記最新6件

田丸 旭さん

大和市南林間地区たすけあい協議会の会長を務める

田丸 旭さん

8月10日号

高瀬 英一さん

大和市老人クラブ連合会「ゆめクラブ大和」の新会長に就任した

高瀬 英一さん

8月3日号

杉間 泰則さん

新しく大和市国際化協会の理事長に就任した

杉間 泰則さん

7月27日号

沢田 耕太郎さん

公所自治会会長を務める

沢田 耕太郎さん

7月20日号

熊田 康則さん

16日開催のヤマトワールドスポーツフェスタで、炬火リレーのアンカーを務める

熊田 康則さん

7月13日号

諸星 俊二さん

県消防救助技術指導大会の「はしご登はん」で優勝し全国大会に出場する

諸星 俊二さん

7月6日号

残暑お見舞い申し上げます

花のお寺 常泉寺~縁結び菩薩~

四季折々の花が迎える「花浄土」。縁結び菩薩、かっぱのお寺としても有名です。

http://www.jousenji.com/

花翠流家元 花翠照(カスイ)

新日本舞踊・創作舞踊。随時生徒募集中→℡ 090・1202・4926

http://studiokasui.com/

台湾高座会留日75周年歓迎大会

海上自衛隊横須賀音楽隊と慶大ワグネル合唱団が出演@シリウス(要申込・先着順)

http://www.jt75.info

<PR>

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

更年期を「好年期」に

更年期を「好年期」に

8月25日ポラリスで講座

8月25日~8月25日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク