大和版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

ミス・ワールド日本大会 世良マリカさんに栄冠 市内出身 史上最年少16歳

社会

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
受賞トロフィーを持ち笑顔の世良マリカさん
受賞トロフィーを持ち笑顔の世良マリカさん

 世界最大規模のミスコンテスト「ミス・ワールド」の日本代表を決める大会が8月27日(火)に都内で行われ、市内出身の高校2年生、世良マリカさん(16)が史上最年少でグランプリに輝いた。    =中面に人物風土記

 発表の瞬間、感激した様子で他の候補者と抱き合った世良さん。日本代表の証となるティアラとたすきを受け取ると、「とても嬉しく、責任を感じている。日本代表として、日本を背負っていくという覚悟をもって頑張りたい」と喜びを語った。

 「満16歳以上、28歳以下の日本国籍を有する未婚女性」の条件を満たす8415人が応募した今年の日本大会。世良さんはライブ動画配信アプリ「mysta」で行われたオーディションを勝ち抜き、全国地区予選通過者とともにファイナリスト30人に名を連ねた。

 審査では、モデル審査、スポーツ審査、英語審査などが行われ「mysta」での発信も評価対象になっていた。世良さんはこの部門で1位を獲得し、グランプリへ弾みをつけた。16歳での日本代表は、日本初参加の1956年以来、史上最年少。

11月に世界大会

 世良さんは11月20日から12月14日の間、世界131カ国の代表が集結し、イギリスのロンドンで開催される世界大会に出場する。世界大会に向け「日本だけでなく、世界中の人が『日本代表が世良マリカでよかった』と思ってもらえるような日本代表になります」と意気込んだ。

 世良さんはカナダ人の父と日本人の母を持ち、去年8月から芸能事務所に所属しモデル活動をしている。身長159cm。

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のトップニュース最新6

地域防災訓練が大幅減

タウンレポート

地域防災訓練が大幅減 社会

コロナ禍、一昨年の20分の1

3月5日号

専用CC(コールセンター)を開設

コロナワクチン

専用CC(コールセンター)を開設 社会

接種開始に向け、体制着々

3月5日号

運営存続のためCF(クラウドファンディング)活用

コロナ下に 過去最大予算

コロナ下に 過去最大予算 経済

市税は前年比17億円減収

2月26日号

「緑十字銀賞」に大木さん

交通栄誉章

「緑十字銀賞」に大木さん 社会

交通指導員大和支部が優良団体に

2月19日号

協力金で「子ども弁当」

協力金で「子ども弁当」 社会

南林間の「吉日食堂 徳」

2月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク