厚木版 掲載号:2018年7月6日号
  • googleplus
  • LINE

厚木の声を県政に 神奈川県議会議員 さとう 知一(48歳)

再度本会議登壇

 6月25日、県議会本会議一般質問に登壇しました。

 2月の本会議一般質問、3月の(テレビ中継入り)予算委員会・総括質疑に続いての登壇機会となりました。市議会と比べて本会議登壇の人数が限定されている県議会では、非常に多い登壇回数です。

厚木を代表して

 厚木を代表し、県議会に選ばれた「責任」から、逃げることなく、三連投となる質問に立ちました。

 黒岩知事、警察本部長、教育長等に厚木市の課題を中心に質問をしました。(本厚木駅繁華街対策、小学校外国語教育、地域の安全、公共施設整備等)

佐藤知一の提案

 公共施設整備等、ハード重視に偏らず、既存施設の利用・活用推進が、前提です。箱もの重視の施策からの脱却が不可欠です。

 これまでも大学や企業、NPO等、多様な主体と行政の協働連携を提案し「官民連携の取組み」を実現して参りました。

稼ぐ公共を提案

 私はこれまで、福祉政策や環境・教育等、ソフトな行政分野を重視した施策を提案して参りました。

「執行あって経営なし」という地方行政の時代は終わり、県・市においても「自己決定と自己責任」の時代となります。

 発想が豊かで柔らかい、タフな人材こそが、必要となる時代となります。

次世代への責任

 誰も排除されず、誰も置き去りにされない社会を創り、子供が強く安全に育つ環境を創る責任が私たち世代にあります。

神奈川県議会議員 さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://sato-tomokazu.com/

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ひろみちお兄さんが来る

ひろみちお兄さんが来る

親子運動あそび 参加者募集

9月1日~9月1日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク