厚木版 掲載号:2018年8月3日号
  • LINE
  • はてぶ

あつぎ舞台アカデミー

 連載復活でございます。これからは月イチ掲載をキープして参る所存です。どうぞよろしくお願い致します。

 今回は私が文化会館で育成している子供たち(小4〜中2)。あつぎ舞台アカデミーの本公演『ドリームドリームドリーム』のお知らせです。

 回を重ねて8年目の公演になります。初期メンバーはすでに成人していて、中には、6月の扉座公演にも出演して貰った加藤萌朝(第1期生)のように、NHKの人気番組のレギュラーを務めるようなプロのパフォーマーになった者、アイドルとして活動している者など、多彩な人材を輩出しています。ここでは必ずしもプロの育成が目標ではなく、コミュニケーション能力の開発や自己表現の達成など、子供たちが輝く手助けをすることを大事にしているのですが、舞台を愛する私としては、文化の後継者がここから育ってくれることは、この上ない喜びです。子供時代にアカデミーで得た経験が刺激となって、大学でアートマネージメントを学び始めた者もいて、育った才能がいつかここに帰って来て、また次の世代を育成するという、夢のような連鎖、循環も不可能ではなくなってきました。

 毎年この『ドリームドリームドリーム』をエンタテイメントとして楽しみにして下さるというファンも増えています。発表会ではありますが、関わっているのはラッキィ池田さんはじめ皆、本格的なスタッフで、こんな凄い子供の舞台はどこにもないと自負しています。未体験の方はぜひ一度、ご観劇ください。
 

厚木版のコラム最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク