厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

愛川町出身箕輪千慧選手 AFC U─16女子選手権優勝 W杯出場決定に貢献

スポーツ

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶU─16日本代表
優勝を喜ぶU─16日本代表

 タイ王国で9月15日から28日まで開催された女子サッカー「AFC U─16女子選手権タイ2019」に愛川町出身の箕輪千慧選手(日ノ本学園高校1年)が日本代表として出場。日本代表は同大会を優勝し、FIFA U─17女子ワールドカップ インド2020への出場権を獲得した。

 アジア周辺8カ国が参加した同大会。日本代表の初戦は15日のオーストラリア戦だった。箕輪さんもスターティングメンバーとして出場したが、互いに譲らずスコアレスドローだった。

 日本代表は2戦目のバングラディシュを9対0で破ると、3戦目のタイにも8対0と快勝。準決勝の中国に2対0で勝利した。

 決勝戦の相手は強豪の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)。前半にPKで先制されるが、苦しい時間を耐え抜き同点に追いつくと、前半のうちに2対1と逆転。後半猛追をかける北朝鮮を抑え、日本代表が同大会4度目の栄光を手にした。

 箕輪選手は準決勝と決勝にもフル出場。攻守両面で重要なポジションであるMFとして、活躍した。

 箕輪さんは、愛川町のハリマオSCで小学校卒業までサッカーを学んだ。

 同SCでは男子と女子が一緒に練習を行うが、齋藤増雄監督は「箕輪選手は小学生の頃から瞬発力が素晴らしく、チームでもトップクラスだった」と振り返る。同SC出身で初の日本代表としてプレーする箕輪選手に齋藤監督は「今大会でも得点につながる素晴らしいプレーを見せてくれた。2020年のU─17ワールドカップの日本代表にも選ばれるように、自分のストロングポイントを活かして、思い切ったプレーをしてほしい」とエールを贈る。
 

箕輪千慧選手
箕輪千慧選手

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

新人 小島氏が出馬表明

愛川町長選

新人 小島氏が出馬表明 政治

環境、交通、教育に注力

5月20日号

厚商に放送機材寄贈

厚木中RC

厚商に放送機材寄贈 社会

オンライン配信を充実

5月20日号

田中選手に市民功労表彰

厚木市

田中選手に市民功労表彰 スポーツ

北京パラスキーで4位入賞

5月13日号

データサイエンスで勝つ

データサイエンスで勝つ スポーツ

厚高野球部、寄付金で新機材

5月13日号

洪水・土砂・地震を1冊で

厚木市

洪水・土砂・地震を1冊で 社会

新ハザードマップ全戸配布

5月6日号

下長谷に密着、第50号へ

下長谷に密着、第50号へ コミュニティ社会

自治会役員ら取材

5月6日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook