厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

荻野運動公園 無料送迎バス運行開始 週4日、5ルートを巡回

社会

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
荻野運動公園のロゴが施された無料送迎バス。29人乗りで、平日の週4日、5つのルートを巡回している
荻野運動公園のロゴが施された無料送迎バス。29人乗りで、平日の週4日、5つのルートを巡回している

 厚木市荻野運動公園の指定管理者である荻野運動公園マネジメント共同企業体では、トレーニング室の利用者を対象とした無料送迎バスを8月から段階的に運行。市民に認知されるよう、周知を図っている。

 無料送迎バスは、同園へのアクセスの負担が大きい高齢者を中心に、より利用しやすい施設にしたい、身体を動かす機会を提供したいと計画。当初は今年4月から運行するはずだったが、新型コロナウイルス感染症が流行したことで、運行を見合わせていた。一旦仕切り直し、8月からルートやバス停などの調整を行い、現在は感染症対策をして運行している。

 運行は、火〜金曜の週4日。5つのルートがあり、荻野ルート(火〜金)、依知北・依知南(水・金)、森の里・小鮎(火・木)、南毛利・南毛利南(火・木)、緑ヶ丘(水・金)となっている。各ルートとも4〜6の公園がバス停になっており、乗降場所には各ルートの色の標識が立っている(写真右参照)。

 バスは29人乗りで、同園のトレーニング室の利用者のみ利用できる。乗車の際にはポイントカードの提示が必要となる。本格的な周知はこれからのため、バスを見かけた人から同園へ問合せもあるという。同園の高橋克典所長は、「引き続き市民の皆さまにより良いサービスを提供できるように取り組んでいきたい。この機会にぜひ、健康のためにトレーニング室を利用して頂ければ」と話す。

 バスの乗降場所や時刻については、同園のホームページに掲載されている。詳細、問合せは同園【電話】046・225・2900へ。なお、12月28日(月)から1月4日(月)は休園のため、バスの運行も休みとなる。

無料送迎バスのバス停に設置された時刻表
無料送迎バスのバス停に設置された時刻表

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

ミャンマーで診療を再開

社会医療法人社団三思会

ミャンマーで診療を再開 社会

現地の医療不安の解消へ

8月19日号

ナイト放流3年ぶり開催

宮ヶ瀬ダム

ナイト放流3年ぶり開催 社会

愛川町 観光資源復活に期待

8月19日号

厚木管内は搬送倍増

熱中症

厚木管内は搬送倍増 社会

エアコンなど対策を

8月12日号

SDGsパートナー設立

厚木市

SDGsパートナー設立 社会

第1期を募集開始

8月12日号

コロナ専用病床を拡大

厚木市立病院

コロナ専用病床を拡大 社会

感染者増加に対応

8月5日号

謎の土器主役に特別展

謎の土器主役に特別展 文化

あつぎ郷土博物館

8月5日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook