厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年12月17日号 エリアトップへ

清川村に拠点を移した(一社)しっぽ村の代表理事を務める 深津 彰詞さん 厚木市林在住 45歳

掲載号:2021年12月17日号

  • LINE
  • hatena

犬猫たちのために

 ○…11月に厚木市内から清川村宮ヶ瀬に拠点を移した(一社)しっぽ村の代表理事を5月から務める。『しっぽ村アダプションセンター』と名付けられた新拠点は、保護犬猫の診療や不妊・去勢手術が可能な設備も整い、従来の活動の拡充・促進が図られる。「皆さんに支えられ、自分たちでも工事をし何とか完成しました。ただ本当に大変なのはこれから。この施設を犬猫たちのためにどう活かしていくか」と表情が引き締まる。

 ○…福岡県で生まれ育ち建築関係の会社に就職。転勤で関東へ。そんな折、東日本大震災が発生し先輩の誘いで現地に赴く。倒壊した家屋の解体や避難所への物資の配送などを手伝っていると、「家に残してきた猫や犬が心配。保護してもらえないか」と声を掛けられることが多くなり、保護活動に動く。そこで出来上がったコミュニティが『しっぽ村』の原型だ。「助けたい一心。アクションを起こしたら協力してくれる人が多かった」と感慨深げ。

 ○…現在は夫人と二人で厚木市に暮らすが、休みの日も電話が入るなどほぼ毎日仕事と関わりのある生活。夫人とも同団体立ち上げで知り合い、今も夫婦揃って取り組む。「お互い同じ作業や活動をしているので、一番の理解者」と、和める時間も共有できている。

 ○…「誤解を恐れずに言えば、『おうちで看取られて最期を迎えた』という報が一番うれしい」としみじみ。「活動はまだまだスタッフが犠牲を強いられている状態。ボランティアさんを含めて皆が安心して働ける環境・組織を作っていきたい。そのために、またさらに活動の充実を図るために、現在行っているクラウドファンディングにも協力いただけるとありがたい」。視線は常に犬猫たちに向いている。

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

立石 良夫さん

厚木市グラウンド・ゴルフ協会の会長に就任した

立石 良夫さん

厚木市まつかげ台在住 74歳

5月20日号

田中佳子さん

市民功労表彰を受賞した北京2022パラリンピック大会アルペンスキー代表

田中佳子さん

(株)Tポイント・ジャパン 46歳

5月13日号

三宅 正敬さん

一般社団法人厚木医師会の会長に就任した

三宅 正敬さん

厚木市中町在住 65歳

5月6日号

早坂 善弘さん

厚木商工会議所青年部(厚木YEG)第21代会長に就任した

早坂 善弘さん

厚木市戸室在住 47歳

4月22日号

石神 学さん

厚木市の特設サイト「厚木deサイクル」の立ち上げに携わった

石神 学さん

厚木市在勤 50歳

4月15日号

川田 啓一郎さん

厚木市消防団長に就任した

川田 啓一郎さん

厚木市飯山在住 62歳

4月8日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook