厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年1月14日号 エリアトップへ

郷土博物館 漂着した「軽石」展示 友好都市・糸満市が提供

文化

掲載号:2022年1月14日号

  • LINE
  • hatena
展示されている軽石と写真
展示されている軽石と写真

 小笠原諸島の海底火山噴火をきっかけに日本各地に漂着した軽石。厚木市と友好都市である沖縄県糸満市に漂着した軽石を展示した「友好都市いとまんに流れ着いた軽石と浜砂」展が、あつぎ郷土博物館(厚木市下川入1366の4)で開催されている。

 軽石を展示するホールには、軽石が流れ着いた糸満市の浜砂の写真も展示。糸満市は漁業が盛んで、ウミガメ類が産卵に上陸する砂浜もあるため、その影響が懸念されているという。この軽石は、同館の学芸員と亜熱帯区の昆虫について共同研究をしている、沖縄県立コザ高等学校の生物科教員から提供を受けたものとなる。展示は6月26日(日)まで。

 入館無料。開館は午前9時から午後5時(入館は4時30分まで)。新型コロナウイルスなどの影響で会期の変更の場合があるので、ホームページなどで事前に確認を。

 詳細、問合せは同館【電話】046・225・2515へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー 文化

6月12日 市文化会館

5月20日号

元気にプレー

グラウンド・ゴルフ

元気にプレー スポーツ

ウクライナへの募金も

5月20日号

田植えにチャレンジ

田植えにチャレンジ 社会

昔ながらの方法で

5月20日号

20周年の節目祝う

20周年の節目祝う 文化

厚木市舞踊協会

5月20日号

こえだで工作体験

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

5月20日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook