厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年4月15日号 エリアトップへ

厚木市の特設サイト「厚木deサイクル」の立ち上げに携わった 石神 学さん 厚木市在勤 50歳

掲載号:2022年4月15日号

  • LINE
  • hatena

自転車が共通言語

 ○…厚木市が公開した、大山や宮ヶ瀬エリアを巡るサイクリングルートを紹介するサイト「厚木deサイクル」。公開前に、ルートを走り、安全確認を行うなど、サイトの立ち上げに携わった。「厚木市とつながる良いきっかけになった」

 ○…16歳の時、二輪の免許を取得したのを機に、オートバイに乗るように。ロードレースに参戦し、キャリアを積んでいたが、さらに上をめざすには経済的に厳しかった。辞めようかと考えていた矢先、中学の同級生に誘われ、自転車の道へ。厚木市を拠点に活動するチームに所属し、レースに出場するようになった。当初は、ホビーレースに参戦する程度だったが、そのうち、実業団向けのレースに参戦するように。システムエンジニアの仕事をしながら、トレーニングを積む日々を送った。自転車は「やったことが必ず報われる」。現在は、仲間と趣味程度に走っている。「自転車を共通言語として、年齢や立場関係なく楽しめるのがいい」

 ○…長年続けてきたシステムエンジニアの仕事を生かし、昨年4月に、サイクリングイベントの運営をサポートするシステムを作成・販売する会社を設立。かつてのチームメイトから、イベント時に、誰がどこにいるかリアルタイムで把握する術がないことに困っていると相談を受けたのが契機。昨年1年は営業に回り、各地のイベントの企画運営にも携わった。

 ○…「林道をサイクリスト向けに開放できないか」。神奈川県は山林が多く、林道が各地にある。業界では、砂利道など未舗装の道も走れるグラベルバイクが流行している。そこで、関係機関に働きかけ、サイクリングが楽しめる場を少しでも増やすことができないかと思案中。「今後の大きなミッションですね」

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

岡本 秀夫さん

厚木市全国県人会連合会の会長を務める

岡本 秀夫さん

厚木市金田在住 86歳

6月24日号

藤巻 功さん

厚木市文化協会美術会の会長を務める

藤巻 功さん

厚木市恩名在住 69歳

6月17日号

馬場 将和さん

愛甲商工会青年部の部長に就任した

馬場 将和さん

愛川町中津在住 40歳

6月10日号

加藤 聡さん

神奈川県LPガス協会厚木支部の支部長に就任した

加藤 聡さん

厚木市妻田西在住 53歳

5月27日号

立石 良夫さん

厚木市グラウンド・ゴルフ協会の会長に就任した

立石 良夫さん

厚木市まつかげ台在住 74歳

5月20日号

田中佳子さん

市民功労表彰を受賞した北京2022パラリンピック大会アルペンスキー代表

田中佳子さん

(株)Tポイント・ジャパン 46歳

5月13日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

    6月17日号

  • 横山 実のGOLF LIFE  Vol.17

    横山 実のGOLF LIFE Vol.17

    【17】 よりよいゴルフライフを〈最終回〉

    6月17日号

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook