伊勢原版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

7月28日・29日に開催される「第43回大納涼まつり」の実行委員長を務める 大場 宇宙(ひろし)さん 桜台在住 31歳

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena

繋がりを力に変えて

 ○…「毎年お祭りができるのは、地域や団体さん、青年部メンバーみんなの力があってこそ。人との繋がりを大切にしながら地元伊勢原を盛り上げていきたい」。そんな思いから掲げたテーマが『POWER〜つながるチカラ〜』。伊勢原市商工会青年部最大のイベントとなる「大納涼まつり」に向けて、実行委員長として準備に邁進する。

 ○…厚木生まれ。4歳で伊勢原へ。中学の卓球部、伊勢原高校の空手部では部長として活動。高校時代には生徒会長も務めた。卒業後は住宅関連の職人として働くも、常連だった店が閉まることを聞き、一念発起して飲食業に転身。店舗を譲り受ける形で桜台にお好み専科をオープンし、現在では伊勢原・秦野・厚木に3店舗を構えるまでに。「美味しいは当たり前。お店は人と人。みんなが楽しく活気あることが大事です」と笑顔。伊勢原店は今年4月にお好み焼きから、もつ鍋・串揚げ店にリニューアル。元気ある店づくりに力を注ぐ。

 ○…「青年部は自分自身が成長できる場所。勉強になります」。店を持ってすぐ、当時の青年部員に誘われて入会。しかし厨房に立つ日々に追われ、出席できないこともしばしば。そんな中、2年目に祭りのアトラクション委員長に抜擢。先輩から人を育てることの大切さを学び、それが複数店舗を経営するきっかけになった。その当時の先輩は今の青年部長。感謝と成長を見せるため、実行委員長を引き受けた。

 ○…趣味は4人の子どもと遊ぶこと。市内のイベントなどにも一緒に足を運ぶ。青年部活動で店を空けることも多いなか、子育てをしながら一緒にお店を切り盛りしてくれる妻に感謝する。「子どもから大人まで楽しめるイベントです。ぜひ遊びに来てください」と笑顔で話した。

伊勢原版の人物風土記最新6

江口 みなさん

産業能率大学第41回瑞木祭実行委員会の代表を務める

江口 みなさん

産業能率大学3年 20歳

11月8日号

中尾 陽子さん

チャリティー朗読会を開く『手毬会』を主宰する

中尾 陽子さん

上粕屋在住 70歳

11月1日号

芳賀 光子さん

伊勢原南公民館主催の薬膳料理教室で講師を務めた

芳賀 光子さん

東富岡在住 72歳

10月25日号

中台 和子さん

県自立支援功労者表彰を受賞した

中台 和子さん

沼目在住 73歳

10月18日号

小木 淳一 さん

伊勢原市児童発達支援センター「おおきな樹」の施設長を務める

小木 淳一 さん

 43歳

10月11日号

中村 詩菜(しいな)さん

第52回伊勢原観光道灌まつりのポスターをデザインした

中村 詩菜(しいな)さん

東海大学教養学部3年 21歳

10月4日号

神林 馨さん

厚労省から百歳高齢者表彰され、「地域で話題の高齢者」としても紹介された

神林 馨さん

桜台在住 101歳

9月27日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク