横須賀版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

学生団体「NELD」(ネルド)で代表を務める 三田 希美子さん 若松町在住 20歳

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena

「やらない」選択肢はない

 ○…若い感性と行動力で地域が抱える課題に一石を投じる。大学入学と同時に立ち上げた学生団体「NELD」(ネルド)が活動の基盤。コアなメンバーは自分と男性がひとりだけだが”この指とまれ”とテーマを掲げて賛同者を集める。必要とする人材は熱烈なアプロチーチで仲間に巻き込む。谷戸地域の山を謎解きしながら散策するイベントでは、謎解きゲームを手掛けてくれる学生団体を片っ端から調べて協力を直談判。地域活性の熱意を伝えて横須賀に呼び寄せた。

 ○…ネルドは「トンネル」と「ワールド」を掛け合わせた造語。トンネルから連想させる「繋がり」をキーワードに、人と人を結び付けていくことを目指して命名した。団体の行動指針は、夢に向かって挑戦する人のサポートと地域課題の解消。一見バラバラのテーマを同時に実現する。活動の場所を欲している若い人たちに谷戸の空き家の利活用を提案し、呼び込めことができれば一挙両得。「誰かの挑戦が誰かの挑戦へと連鎖していく。横須賀をそんな街にしたい」

 ○…好奇心旺盛で物おじしない性格は少女時代から変わらない。都内にある中高一貫の女子高に通ってからその気質はさらに加速。学園祭の出店では、社長を名乗り出てアロマショップを出店。経営の難しさと面白さを同時に味わった。

 ○…夢を持っていても様々な理由から実現できない人がたくさんいる。「その背中をちょっとだけ押してあげることで、たくさんの夢の実現に立ち会いたい」。やりたいことを全部やる人生に憧れる。先ごろ新興国で海外ビジネスの経験を積むインターンシップに参加したばかり。市民劇団に所属して舞台活動も行っている。興味関心の赴くままに─。取捨選択はもう少し後でいい。

横須賀版の人物風土記最新6

古瀬 美月さん

今月9日にぴあアリーナMMで総合格闘技の祭典「RIZIN」に参戦する

古瀬 美月さん

浦賀出身 19歳

8月7日号

加藤 孝子さん

「按針のまち逸見を愛する会」で会長を務める

加藤 孝子さん

吉倉在住 84歳

7月31日号

別府 史朗さん

「水辺公園友の会」で会長を務める

別府 史朗さん

若宮台在住 72歳

7月17日号

小川 荘六さん

「心友 素顔の井上ひさし」を執筆した

小川 荘六さん

深田台在住 84歳

7月10日号

鷲尾 精一さん

横須賀に本店を置く湘南信用金庫の新理事長に就いた

鷲尾 精一さん

浦賀在住 57歳

7月3日号

高梨 喜裕さん

公認会計士、税理士で、独自にコロナ対策の融資・助成金申請の支援を行う

高梨 喜裕さん

大滝町在勤 42歳

6月26日号

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月7日~17日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月17日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

三浦半島の文化を考える会

【講演会】

三浦半島の文化を考える会

パチンコ誕生、そのルーツ

9月5日~9月5日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月14日号

お問い合わせ

外部リンク