逗子・葉山版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

新日本画の世界に触れる 山口蓬春記念館で夏季展

文化

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
山口蓬春《まり藻と花》昭和30年(1955)【写真上】、山口蓬春《山湖 小下絵》昭和22年(1947)
山口蓬春《まり藻と花》昭和30年(1955)【写真上】、山口蓬春《山湖 小下絵》昭和22年(1947)

 大正期を代表する日本画家、山口蓬春(1893-1971)の作品や収蔵品を所蔵する「山口蓬春記念館」(一色2320)で6月4日(土)から夏季収蔵品展「新日本画を味わう〜蓬春芸術の美と技の根幹に触れる」が始まる。

 東京美術学校(現東京藝術大学)時代、西洋画科から日本画科に転科することで双方の技術を学んだ蓬春。後にその独自の世界を「新日本画」として昇華させ、数々の名作を生み出した。同展では蓬春の創作過程を明らかにするとともに生前収集した名品を一挙展示し、新日本画の世界に触れる。

 7月31日(日)まで。開館は午前10時から午後5時(入館は4時30分まで)。一般600円、高校生以下無料。月曜休館。会期中は呈茶会(6月4・5日)や学芸員による展示解説(毎週日曜日)など関連イベントも企画されている。問合せは同館【電話】046・875・6094

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

Zoomをやってみよう

Zoomをやってみよう 社会

市民有志が講座

9月10日号

国内制し、世界へ挑戦

国内制し、世界へ挑戦 スポーツ

青山さんと上田さん

9月10日号

いじめ対策条例制定へ

逗子市

いじめ対策条例制定へ 社会

連絡協議会を設立

9月10日号

夢の舞台へ準備は万端

夢の舞台へ準備は万端 教育

逗子高吹奏楽部が東関東大会へ

9月10日号

浜のごみ拾い「気軽に参加を」

浜のごみ拾い「気軽に参加を」 社会

マリンショップが道具貸出

9月10日号

働く人向けの電話相談

働く人向けの電話相談 社会

日本産業カウンセラー協会

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook