逗子・葉山版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

小坪隧道通行止め 今月末に解除の見通し 台風15号の爪痕残る

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
工事が進む現場(=17日撮影)
工事が進む現場(=17日撮影)

 令和元年台風15号は逗子市内にも大きな爪痕を残した。17日現在も通行止めとなっている小坪隧道は、早ければ今月25日に通行止めが解除される見通し。市はふるさと納税を使った緊急寄附受付フォームを開設し、支援を呼び掛けている。

 県道311号線(県道鎌倉・葉山線)の鎌倉市側から逗子市方面へ向かう小坪隧道で、台風15号による土砂崩れや倒木が発生。9日から通行止めとなっている。

 横須賀土木事務所によると、16日に不安定な土砂や樹木の除去は完了し、岩肌が見える状態になった。トンネル内の清掃も終わり、今後は斜面が再び崩れるのを防ぐためにコンクリートを吹き付ける作業を行うという。担当者は「天候にもよるが、早ければ9月25日、遅くてもその週末までには通行止め解除ができるよう作業を進めていきたい」とした。

復興経費募る

 市は10日、ふるさと納税のプラットフォーム「ふるさとチョイス」で令和元年台風15号復興支援に伴う緊急寄附受付フォームを開設した。寄付金は復旧事業や今後の防災対策に使われ、返礼品はないが市内在住者でも寄附できる。17日現在で73万1000円、69件の寄附が寄せられており、市財政課は「これほど集まるとは思っていなかったので、とてもありがたい」と話した。受付フォームは市のホームページからアクセスできる。

逗子・葉山版のトップニュース最新6

妊婦への優先接種開始

逗子市

妊婦への優先接種開始 社会

配偶者や親も対象

9月10日号

英国選手艇を展示

葉山マリーナ

英国選手艇を展示 スポーツ

五輪の熱気伝える

9月10日号

高谷逗子市議が出馬表明

神奈川4区

高谷逗子市議が出馬表明 政治

次期衆院選は激戦必至

8月27日号

18歳以上の予約開始

葉山町ワクチン接種

18歳以上の予約開始 社会

個別医療機関でも受付

8月27日号

葉山の豊かな森を次世代に

葉山の豊かな森を次世代に 社会

「保全センター」活動開始

8月6日号

逗子IC再開は秋の見通し

逗子IC再開は秋の見通し 社会

激しい降雨の実態も明らかに

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook