逗子・葉山版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

星空の不思議見て学ぶ かわいさんの解説も

教育

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 逗子市池子にある「世界で一番小さな科学館」の理科ハウスが企画展「中高生のためのプラネタリウム」を行っている。3月2日(月)まで。

 天体の複雑な動きがわかる投影や最新の天文ニュース、今夜の星空解説、暗闇体験など、宇宙の不思議と魅力に触れることができる。中学生以上が対象で、体験料無料。大人は要入館料(300円)。

 また2月9日(日)には、本紙コラム「星座にまつわるエトセトラ」を連載中のプラネタリウムプランナーかわいじゅんこさん=写真=が特別解説を行う。午後1時30分〜、3時30分〜、4時30分〜の3回で要予約。対象は小学3年生以上で体験料は高校生以下200円、大人300円。

 問い合わせは【電話】046・871・6198同館へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

疫病退散 願い込め

疫病退散 願い込め 文化

葉山の角田さんアマビエ制作

4月3日号

2年連続の栄冠

2年連続の栄冠 スポーツ

レスリング 桑原くん

4月3日号

新サービスで飲食店応援

新サービスで飲食店応援 経済

逗子のエンジニア川戸さん

4月3日号

29日無料開放中止

29日無料開放中止 社会

しおさい公園

4月3日号

しおさい公園開放

逗子葉山駅に駅名変更

京急電鉄

逗子葉山駅に駅名変更 社会

記念企画を実施中

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク