藤沢版 掲載号:2019年4月26日号 エリアトップへ

藤沢プラザ本館 閉鎖へ 解体後はマンションに

経済

掲載号:2019年4月26日号

  • LINE
  • hatena
2006年まで東急ハンズが営業していた「FUJISAWA PLAZA」
2006年まで東急ハンズが営業していた「FUJISAWA PLAZA」

 かつて東急ハンズの1号店が営業していた商業施設「藤沢プラザ本館」(鵠沼東)が5月いっぱいで閉鎖することが明らかになった。現在入居しているテナントも同月末までに全て撤退する。関係者によると現在の建物は解体し、その後マンションを建設するという。

 建物は地下1階、地上5階建て。現在地下1階と3階にテナントは入居しておらず、残りのフロアにユニクロや音楽教室、マンションギャラリー、藤沢市の関連施設、屋上にテニスコートがある。ユニクロの営業は5月6日まで。他のテナントも順次閉店する。

 前身の「東急プラザ」には1976年にホームセンター「東急ハンズ」の1号店が開店。30年来市民に親しまれたが、2006年に閉店した。その後複数の事業者が出店していたが、建物が老朽化していたこともあり、近年はテナントが埋まっていない状況だった。

 同館に隣接していた藤沢プラザ南館は現在、相鉄不動産など3社共同でマンション開発を進めており、同社によると本館の解体後も同様にマンションを建設する計画という。完成時期や総戸数など詳細は未定。

 19日、同店に買い物に訪れていた鎌倉市在住の40代女性は「よく利用していたのでショック。不便になる」、近所に住む60代の男性は「馴染みのある建物だし、寂しくなるね」と話した。

 一方、藤沢駅周辺では再開発が進んでおり、マンション建設が相次いでいる。市の人口は増加傾向にあり、昨年4月には家族層の転入増で43万人を突破した。

ふじさわ湘南ロータリークラブ

藤沢の子どもたちの成長を応援します

https://fujisawa-shonan-rotary.org/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

一部営業再開へ

テラスモール湘南

一部営業再開へ 経済

食物販中心に25日から

5月22日号

コロナ対策に459億円

コロナ対策に459億円 社会

藤沢市が補正予算

5月22日号

ネット申請受付始まる

特別定額給付金

ネット申請受付始まる 社会

郵送書類は月末から発送

5月15日号

「オンライン学習」推進へ

「オンライン学習」推進へ 教育

環境整備急務 課題も

5月15日号

長後に病児保育施設

長後に病児保育施設 社会

市内初 10月開所へ

5月8日号

飲食店支援へパン店連携

飲食店支援へパン店連携 経済

詰め合わせセットを販売

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク