藤沢版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

藤沢市 増税対策、家計支援へ 10月にプレミアム付商品券

社会

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢市では、今年10月に予定されている消費税10%への引き上げに合わせて住民税非課税者、3歳半未満の子どもがいる世帯に向けてプレミアム付商品券を販売する。7月16日には住民税非課税世帯向けの申請書を発送し、受付を開始した。

 プレミアム付商品券は消費税が2%引き上げられる10月に合わせて、家計や消費への影響の緩和を目的に発行される。対象となるのは住民税非課税者と3歳半未満の子どもがいる世帯=表参照。

 商品券は500円券10枚1セット、額面5000円分を4000円で購入できる。購入上限は住民税非課税者で5セット(額面2万5000円分)、子育て世帯では5セットを対象の子どもの人数分まで購入できる。

 購入期間は今年10月から2020年2月、使用期間は今年10月から20年3月まで。使用できるのは藤沢市内の店舗。取扱う事業者を募る予定で、市では「1千店の登録を目指す」としている。

 購入に関して住民税非課税者は申請が必要となる。7月中旬に対象者に申請書を発送済。到着後、市に申請することで購入権利を得る。ただし、対象であっても漏れてしまうケースを想定し、市プレミアム付商品券担当では「対象と思われるのに8月中旬までに申請書が届かない場合はお問い合わせを」と呼びかける。

 子育て世帯に関しては申請が不要。住民基本台帳を基に抽出した対象者に、市が9月中旬に購入引換券を発送する。

総額20億5千万円超

 今回、対象となる住民税非課税者はおよそ7万6000人、対象の子どもは1万2000人を想定している。発行されるプレミアム付商品券は5000円分を41万1000セット、単純計算で20億5500万円分としている。2015年の発行時には6000円分を18万セット、10億8000万円分が販売され、約99・8%の10億5600万円が市内で使われた。

 問合せは市プレミアム付商品券コールセンター【フリーダイヤル】0120・534・330(平日午前8時30分〜午後5時)へ。

横須賀芸術劇場

7/27 ヨコスカジャズドリームス2019開催

https://www.yokosuka-arts.or.jp/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

待機児童減も一般市最多

待機児童減も一般市最多 社会

需要増に施設追い付かず

1月24日号

重度障害者支援へ新施設

重度障害者支援へ新施設 社会

日中支援型 新設は初

1月24日号

日本初「骨の博物館」

日本初「骨の博物館」 教育

野生動物400点展示

1月17日号

本館棟が供用開始

善行市民センター・公民館

本館棟が供用開始 社会

体育室は21年度中整備

1月17日号

銀座土曜会が商店街大賞

銀座土曜会が商店街大賞 文化

金魚すくいなどが評価

1月10日号

放課後の居場所 拡充へ

放課後の居場所 拡充へ 教育

児童クラブ増設など視野

1月10日号

スケボー小学生 日本一へ

辻堂在住徳田凱君

スケボー小学生 日本一へ スポーツ

五輪目標、世界視野に

1月1日号

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢ゆかりの音楽家に学ぶ

藤沢ゆかりの音楽家に学ぶ

7月にオーケストラ企画も

2月15日~2月15日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク