藤沢版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

藤沢市 増税対策、家計支援へ 10月にプレミアム付商品券

社会

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢市では、今年10月に予定されている消費税10%への引き上げに合わせて住民税非課税者、3歳半未満の子どもがいる世帯に向けてプレミアム付商品券を販売する。7月16日には住民税非課税世帯向けの申請書を発送し、受付を開始した。

 プレミアム付商品券は消費税が2%引き上げられる10月に合わせて、家計や消費への影響の緩和を目的に発行される。対象となるのは住民税非課税者と3歳半未満の子どもがいる世帯=表参照。

 商品券は500円券10枚1セット、額面5000円分を4000円で購入できる。購入上限は住民税非課税者で5セット(額面2万5000円分)、子育て世帯では5セットを対象の子どもの人数分まで購入できる。

 購入期間は今年10月から2020年2月、使用期間は今年10月から20年3月まで。使用できるのは藤沢市内の店舗。取扱う事業者を募る予定で、市では「1千店の登録を目指す」としている。

 購入に関して住民税非課税者は申請が必要となる。7月中旬に対象者に申請書を発送済。到着後、市に申請することで購入権利を得る。ただし、対象であっても漏れてしまうケースを想定し、市プレミアム付商品券担当では「対象と思われるのに8月中旬までに申請書が届かない場合はお問い合わせを」と呼びかける。

 子育て世帯に関しては申請が不要。住民基本台帳を基に抽出した対象者に、市が9月中旬に購入引換券を発送する。

総額20億5千万円超

 今回、対象となる住民税非課税者はおよそ7万6000人、対象の子どもは1万2000人を想定している。発行されるプレミアム付商品券は5000円分を41万1000セット、単純計算で20億5500万円分としている。2015年の発行時には6000円分を18万セット、10億8000万円分が販売され、約99・8%の10億5600万円が市内で使われた。

 問合せは市プレミアム付商品券コールセンター【フリーダイヤル】0120・534・330(平日午前8時30分〜午後5時)へ。

藤沢版のトップニュース最新6

国登録文化財に市内3件

国登録文化財に市内3件 文化

「グリーンハウス」など答申

11月27日号

マニア心誘う逸品でPR

マニア心誘う逸品でPR 社会

ふるさと納税対策が奏功

11月27日号

「第3波」か 感染者急増

新型コロナ

「第3波」か 感染者急増 社会

ピーク時上回る勢い、市警戒

11月20日号

冬の観光「分散型」へ

藤沢市

冬の観光「分散型」へ 経済

期間や会場拡大で3密回避

11月20日号

“次世代型の移動”検証へ

“次世代型の移動”検証へ 経済

来年3月まで実証実験

11月13日号

広がれ「母乳バンク」の輪

広がれ「母乳バンク」の輪 社会

藤沢に県内唯一の登録施設

11月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク