藤沢版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

ロボで未病トレーニング 実証実験参加者を募集

社会

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
HALを持つ代表の粕川隆士さん
HALを持つ代表の粕川隆士さん

 ロボットスーツを身に着け、最先端トレーニングでいつまでも健康で長生きを――。

 湘南ロボケアセンター(辻堂神台・アイクロス湘南4階)が「ロボットスーツHAL」を用いた介護予防トレーニングプログラムの参加者を募集している。対象は県内在住の65歳から85歳までの要介護認定を受けていない男女。参加費無料。定員は先着順に80人。

 県の未病研究につながる実証実験の一環。同社が開発を進めるHALを身に着け、股関節屈曲やスクワットなどの体幹トレーニングを行う。トレーニングはセンターで週2回を目安に、計10回のプログラムに参加する。期間は2021年2月26日までを予定。

 HALは、人が動こうとする際に脳から出る生体信号を感知し、コンピューター制御で使用者の動作をアシストするロボット。リハビリやスポーツ選手のトレーニング、介護支援者などさまざまな場面での活用が期待されている。今回は腰に着用するタイプを使用する。申込み、問い合わせは同センター【電話】0466・30・2360へ。

藤沢版のローカルニュース最新6

湘南台アートスクエア着工

湘南台アートスクエア着工 社会

来年3月に供用開始

10月22日号

社労士が無料相談

労災や保険、年金など

社労士が無料相談 社会

10月22日号

道の写真を再募集

道の写真を再募集 社会

緊急事態宣言解除受け

10月22日号

ラッピングバスでPR

国際RC2780地区

ラッピングバスでPR 社会

ポリオ根絶へ啓発活動

10月22日号

火災予防、ポスターで

火災予防、ポスターで 教育

11月運動週間に展示も

10月22日号

中世の江の島

文書館資料展

中世の江の島 文化

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook