鎌倉版 掲載号:2015年6月26日号 エリアトップへ

鎌倉ユネスコ協会 ルーマニア料理に挑戦 国際理解講座に28人

文化

掲載号:2015年6月26日号

  • LINE
  • hatena
エスカラさんからトウモロコシのピューレの作り方を教わる参加者ら(写真上)。ルーマニアについて解説するシェルバン大使(左)
エスカラさんからトウモロコシのピューレの作り方を教わる参加者ら(写真上)。ルーマニアについて解説するシェルバン大使(左)

 鎌倉ユネスコ協会は6月19日、市福祉センターで「料理を通して国際理解―ルーマニア編」を開催した。

 当日は28人が参加。ルーマニア出身でペルー大使夫人のクリスティーナ・ニコリチ・デ・エスカラさんが同センター調理室で郷土料理の作り方を指導した。前菜のサラダ、トウモロコシのピューレ、野菜と牛肉の煮込みを班に別れて調理。試行錯誤しながら完成したメニューにエスカラさんが用意したりんごパイとルーマニア大使のラドゥ・シェルバンさんが差し入れたワインを加え、食卓を囲んだ。

 食事後はシェルバン大使がルーマニアについて講演。ホレズ修道院といった世界遺産や食べ物、文化など写真を用いて紹介した。

 城廻から参加した64歳の女性は「2年前にルーマニアを旅行していて、懐かしくなって参加した。食べ物もワインも美味しくて、また行ってみたいと思った」と感想を話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク