鎌倉版 掲載号:2019年3月22日号
  • LINE
  • hatena

県議選 8年ぶり選挙戦へ 29日告示4月7日投票

政治

 神奈川県議会議員選挙は3月29日(金)に告示され、4月7日(日)投開票が行われる。

 鎌倉市(定数2)は、前回(2015年)の選挙では、当時現職の中村省司氏(74)、早稲田夕季氏(60)以外に立候補がなく、戦後初の無投票となった。

 その後、早稲田氏が17年10月に衆議院議員に転じたほか、中村氏が今年1月、政界引退を表明。それに対し現在、いずれも新人の4氏が立候補の意向を表明していることから、8年ぶりの選挙戦となることが確実な情勢となっている。

 市選挙管理委員会によると、19年3月1日時点の選挙人名簿登録者数は、15万96人(男性7万270人、女性7万9826人)。

 4人による争いとなった8年前の県議選の投票率は45・06%だった。

新人4氏が2議席争う県議選 鎌倉市

 県議会議員選挙に立候補の意向を表明しているのは、以下の4氏。

 自民党公認候補に決定している永田磨梨奈氏(36)は、フリーアナウンサー等を経て2013年の市議選で初当選。2期目途中だったが、1月31日に辞職した。

 立憲民主党公認で出馬予定の飯野眞毅(まさたけ)氏(47)は、09年の市議選に初当選。13年は落選も17年に再び当選した。昨年12月21日に市議を辞職した。

 鎌倉では12年ぶりの独自候補として、神奈川ネットワーク運動から立候補予定の三宅真里氏(61)は09年の市議選で初当選し、17年まで2期務めた。

 フリージャーナリストの岩田薫氏(66)は軽井沢町議1期の後、13年市議選や13年と17年の市長選などに立候補。地域政党「新党鎌倉」を立ち上げ、代表を務める。

    (3月19日起稿)

公開討論会

 (公社)鎌倉青年会議所(潮見雅利理事長)は3月26日(火)、県議会議員選挙の立候補予定者を招いた公開討論会を開催する。会場は鎌倉商工会議所地下ホールで、午後7時から8時45分まで。入場無料、定員120人。申し込み等は不要。

 詳細は同団体【電話】0467・25・5538(火・木・金午後1時〜5時)。

鎌倉版のトップニュース最新6件

5月1日に婚姻届受付

鎌倉市

5月1日に婚姻届受付

4月26日号

優先対象と期間を拡大

江ノ電社会実験

優先対象と期間を拡大

4月26日号

安全対策で壁画撤去

大船行政センター

安全対策で壁画撤去

4月19日号

減るか食べ歩き・迷惑撮影

鎌倉市マナー条例

減るか食べ歩き・迷惑撮影

4月19日号

永田氏、飯野氏が初当選

県議選

永田氏、飯野氏が初当選

4月12日号

「鎌倉まつり」14日から

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

企画満載の花フェスタ

企画満載の花フェスタ

29日 鎌倉中央公園で

4月29日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク