茅ヶ崎版 掲載号:2017年2月3日号 エリアトップへ

武田薬品工業(株)京都薬用植物園 ブラジル薬草を選定 東海岸北 長田順子さん

教育

掲載号:2017年2月3日号

  • LINE
  • hatena
ブラジルハーブを紹介する長田さん
ブラジルハーブを紹介する長田さん

 武田薬品工業株式会社が運営する「京都薬用植物園」(京都市)の温室がリニューアルするにあたり、茅ヶ崎市東海岸北在住のブラジルハーブ研究家・長田順子さん=人物風土記で紹介=が、新たに植栽するブラジルハーブの選定に携わった。

 同植物園は1933年に薬用植物の研究を目的に創設。現在、薬用植物の保全と教育支援ができる施設として薬用植物を中心に約2800種を栽培し、「生きた薬草の博物館」として特別見学会なども行っている。

 長田さんは薬剤師で、南米を代表するブラジルの薬用植物を専門に、現地でのフィールドワークや国内外での講演活動なども行っている日本を代表する研究家。昨年9月に同植物園から長田さんに声がかかり、「日本ではまだ馴染みが薄いブラジルハーブを知ってもらうきっかけになれば」と引き受けた。

 長田さんは、自身のこれまでの研究に加え、研究者たちにもコンタクトをとりながら約4カ月間をかけて、「ウルクン」や「エリシールパレゴーリコ」など10種類を選定。「ブラジルは国土が広く絞るのは大変だったが、実際に身近な病気のケアに使われている植物を選んだ」と長田さん。今年から来年にかけて種子や苗の調達を行い、温室での栽培をスタートする予定だという。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

ビーチクリーン100回達成

ビーチクリーン100回達成 社会

「HONKI University」の梅原さんら

1月21日号

金メダリストが茅ヶ崎に

金メダリストが茅ヶ崎に スポーツ

ソフトボール清原選手

1月21日号

「勝ち点55、5位目指す」

湘南ベルマーレ

「勝ち点55、5位目指す」 スポーツ

2022年新体制を発表

1月21日号

小中学生が「平和へのねがい」

小中学生が「平和へのねがい」 文化

2月2日から市役所と図書館で

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

えぼし座が出演者募集

えぼし座が出演者募集 文化

最新情報・エントリーはHPから

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

ゆかりの人物館

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

開高健記念館でも企画展

10月29日~3月27日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook