茅ヶ崎版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

「ヤマダ電機」が8階建てに 7月22日閉店 完成予定は2年後

経済

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
リニューアルするヤマダ電機
リニューアルするヤマダ電機

 JR茅ケ崎駅前の大型家電量販店「ヤマダ電機テックランド茅ヶ崎店」が、老朽化などを理由に建て替え工事を行うことになった。同店は7月22日(日)をもって一時閉店となる。新店舗オープン日は7月17日現在未定。

 同店の改築に伴う届けが出されたのは今年5月25日。現在の地上4階建て、店舗面積9867平方メートルの建物を取り壊した上で、高さ約34・8m、延べ床面積約2万9701・84平方メートル、地上8階建てのビルを新築する。

 届出時点での工事着手予定は来年7月1日、工事完了は2年後の2020年4月30日を予定している。

 同店は工事に伴い、7月22日に駐車場も含め、一時閉店する。工事中の営業は、道を挟んで隣り合う「イトーヨーカドー茅ヶ崎店」の4階フロアの一部が、一時的にヤマダ電機のフロアになる。

 また、ダイクマ時代から40年以上にわたり同ビル内で営業していた「メガネの和光堂」は5月に近隣へ移転。同じく48年間営業していたたい焼き屋「みよしや」は4月に閉店している。

 同ビルは、神奈川県を中心に首都圏で総合ディスカウントストアを展開していた「ダイクマ」が1968年に営業開始。78年にダイクマがイトーヨーカドーの子会社になり、翌79年には隣に「イトーヨーカドー茅ヶ崎店」が開業した。

 90年代に競合のディスカウントストアチェーンが全国で台頭。2002年に、ダイクマは現在のヤマダ電機(株)に売却。茅ヶ崎店も同年11月にリニューアルされた。

 今回の閉店と建て替えに関し、同店を利用した市内在住の60代女性は「昔から駅前のヨーカドーとダイクマで馴染み深かったので、建物が変わるのは寂しいが、8階建てで何が入るのか今から楽しみ」と話した。

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

料理をアートに昇華

close up!

料理をアートに昇華 社会

ケータリングで魅せる世界観

7月10日号

「海の利用は控えて」

「海の利用は控えて」 社会

啓発キャンペーン始まる

7月10日号

19歳女性、「SDGs」を発信

19歳女性、「SDGs」を発信 社会

フリーぺーパーやHPで

7月3日号

シュウマイをメジャーに

close up!

シュウマイをメジャーに 社会

菱沼出身「シュウマイ潤」さん

7月3日号

コロナ禍でニーズ増

子ども食堂

コロナ禍でニーズ増 社会

知恵出し合い運営継続

6月26日号

中3生に集大成の場を

部活動

中3生に集大成の場を 教育

保護者らが市へ署名提出

6月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク