茅ヶ崎版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

若松町・安永 かおり さん 捨てられる花に新たな「命」を フラワーキャンドルへ昇華

社会

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena
花を仕分けするかおりさん。テラスモール湘南のディスプレイやブライダルの仕事など、湘南エリアでの活動の幅を広げている。壁に吊されたドライフラワーは、花屋1軒で廃棄された1カ月分の花。かおりさんの活動はインスタグラム【URL】https://www.instagram.com/moani.special_life/を。
花を仕分けするかおりさん。テラスモール湘南のディスプレイやブライダルの仕事など、湘南エリアでの活動の幅を広げている。壁に吊されたドライフラワーは、花屋1軒で廃棄された1カ月分の花。かおりさんの活動はインスタグラム【URL】https://www.instagram.com/moani.special_life/を。

 花屋で売れ残った切り花や、結婚式場やイベント会場で使用されたブーケ、装飾用の花々。まだみずみずしく、十分に美しく咲き誇っているにも関わらず、役目を終えた”小さな命”は毎日、当たり前のように捨てられている。そんな世界的問題にもなっている大量の「廃棄花」を減らすために、『ロスフラワーキャンドルプロジェクト』を立ち上げ、SNSを通じて啓発活動を行っている女性が市内若松町にいる。

 アトリエは桜道沿い。一歩足を踏み入れると、花とアロマがふんわりと香り、捨てられたとは思えないほどの鮮明な色を放つ花が一面に広がる。「ちょうど今、お花が届いたばかりなんです」。そう朗らかに出迎えてくれたのは、フラワーキャンドルデザイナーの安永かおりさん(32)だ。

 6年前に趣味で始めたキャンドル作りは、いつしかSNSで話題となり、企業や個人からのオーダーや、雑誌に取り上げられるまでに。5年前にはオリジナルブランド『moani(モアニ)』を立ち上げ、廃棄される草花を利用した「ボタニカルキャンドル」やブーケなどの制作を軸足に、ワークショップや教室を主宰。アーティスト育成などにも力を入れている。

フラワーロス「ゼロ」が目標

 「廃棄花」の存在を知り、何とかしたいと使命感を抱くようになったのは、ウェディングの仕事を受けるようになった2019年から。「結婚式場やイベントで捨てられる大量の花を見て、自分一人でも何とかしないといけない。ちゃんと生かしてあげたいなって」

 そこで、廃棄花をキャンドルの表面に溶かし込んで「ボタニカルキャンドル」として昇華。再び新たな命を吹き込む。

 使用する花は半透明のごみ袋などに入れられ、提携の結婚式場や花屋、農家から送ってもらっている。送料は自費だ。「手間になってしまったら、送ってもらえなくなる。だから、どんな形でも送ってもらえるだけで十分なんです。とにかく続けましょうとお伝えしています」と微笑む。

 「簡単なことではないけれど、フラワーロスをゼロにすることが目標。そのためには、まずフラワーロスの問題や、解決のために活動をしている人がいることを知ってもらいたい。また、茅ヶ崎の花屋さんや街の人とつながって、もっと活動を広げていければ」。花を『捨てる』のではなく『生かす』文化を茅ヶ崎から発信していく。

『moani』はハワイ語で「海から運ばれてくる香り」を意味する。当初は海やサーフボードをモチーフとした作品が多かった。キャンドルが燃え切っても、草花はそのまま残る。
『moani』はハワイ語で「海から運ばれてくる香り」を意味する。当初は海やサーフボードをモチーフとした作品が多かった。キャンドルが燃え切っても、草花はそのまま残る。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

市に脅迫メール届く

市に脅迫メール届く 社会

小中学校など見回り警戒

7月1日号

1200Kmの旅経て漂着

1200Kmの旅経て漂着 社会

小笠原諸島で噴火の軽石

7月1日号

地元「なでしこ」 が躍動

地元「なでしこ」 が躍動 スポーツ

松浦渚選手・内藤友花選手

7月1日号

「物語詰まった」逸品並ぶ

「物語詰まった」逸品並ぶ 社会

9日 ストーリーマルシェ

7月1日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチ OPEN

7月は未就学児無料 社会

7月1日号

ラグビーの魅力広める

ラグビーの魅力広める 教育

茅ヶ崎ラグビーフットボール協会

7月1日号

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook