茅ヶ崎版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

茅ヶ崎海岸 飛砂除去し10余年 東海岸北の平川秋男さん

社会

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
多い時で週5回作業する平川さん
多い時で週5回作業する平川さん

 茅ヶ崎海岸ヘッドランドビーチのボードウォーク(遊歩道)周辺に堆積した飛砂の除去作業を、平川秋男さん(71)=東海岸北在住=が10年以上前からボランティアで続けている。「みんなの憩いの場を守りたいんだ」。その一心で今日も海岸に向かう。

 一中通りから真っ直ぐ海へ抜けた場所にあるのがヘッドランドビーチ。風光明媚な海岸で、ボードウォークは家族連れやジョギングを楽しむ人など、市民の憩いの場になっている。

 平川さんもその一人だった。東邦チタニウム(本社/横浜市)への就職を機に熊本から茅ヶ崎へ引っ越して50余年。海岸はワークアウトだったり、コーチを務める少年サッカーチーム「FC東海岸」の子どもたちとの遊び場、仲間との語らいの場になっていた。

 そんな中、同海岸で海難救助や海浜パトロールなどを行うボランティア団体「サーフ90茅ヶ崎ライフセービングクラブ」が海岸清掃を行う姿に刺激を受け、予定の合う日は活動を共にした。

憩いの場、守りたい

 続けるうちに、ボードウォークに堆積した飛砂が腐食の原因になることを知った。「砂で埋もれると木が腐ってダメになってしまう」。朽ちて撤去された板もあった。

 「このままではみんなの憩いの場がなくなってしまう」と危惧した平川さんは、スコップ片手に飛砂の除去活動を開始。65歳で定年退職してからは、多い時で週に5日海に通った。

 雨上がりの水分を含んだ砂は特に扱いに苦労する。「重いんだよ」と腰をさするが、立ち姿は若々しい。プライベートでは、70歳以上のサッカープレイヤーが所属する「茅ヶ崎70雀」でセンターバックを務める。強豪で、今秋には全国大会出場が控えている。除去作業は「体力づくりにもなるね」と笑う。

 活動を始めて10余年。通すがりに作業を手伝っていく若者も多い。「うれしいね。元気なうちはずっと続けていくよ」
 

階段に溜まる飛砂を辞去
階段に溜まる飛砂を辞去

賃貸物件の管理募集中!

空室でお困りのオーナー様は、お気軽にお電話ください。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

大鹿礼生さん、貪欲に挑戦

大鹿礼生さん、貪欲に挑戦 文化

「劇団四季」地元公演出演へ

4月16日号

里山公園にキッチンカー

里山公園にキッチンカー 経済

土日祝で月4〜5回

4月16日号

「インクルーシブ」な公園を

障がい持つ子の親が始動

「インクルーシブ」な公園を 社会

4月9日号

耳を澄ませば「加山さん」

耳を澄ませば「加山さん」 社会

商業施設などの館内放送

4月9日号

子ども基金募金箱を設置

子ども基金募金箱を設置 社会

市内郵便局の窓口などに

4月2日号

「#ちがすき」がオープン

茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン

「#ちがすき」がオープン 社会

市内外に茅ヶ崎の魅力・情報を発信

4月2日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter