神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2024年2月16日 エリアトップへ

茅ヶ崎市 サーフィン松田選手と提携 次世代育成でも協力

スポーツ

公開:2024年2月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
@Photo:ISA/Pablo Franco
@Photo:ISA/Pablo Franco

 茅ヶ崎市は2月6日、市内出身のプロサーファー・松田詩野さん(21)と「スポーツ振興に関する協定」を3月16日に締結すると発表。締結式は東海岸小学校で行われ、茅ヶ崎市サーフィン協会主催のホノルル茅ヶ崎姉妹都市事業・グロメッツ(次世代サーファー)育成プログラムも同時開催される。

 市は2023年度から、全国や世界の舞台で活躍するアスリートを応援するとともに、市のスポーツ振興への協力を求めようと、協定締結に向けた動きを進めており、松田選手は、ケイリン女子の佐藤水菜選手、BMXフリースタイルパーク女子の内藤寧々選手に続いて、「茅ヶ崎市スポーツアンバサダー」3人目となる。今後は、サーフィン競技の普及・振興やスポーツを通じた次世代育成、健康増進に関して、相互に協力していくことになる。

有名プロらによるトークショーも

 今回の締結式は、東海岸小学校体育館で午前8時30分から行われる。締結式の後には、茅ヶ崎サーフィン協会が主催する「ホノルル茅ヶ崎姉妹都市・グロメッツ育成プログラム」が開催される。プログラムでは、パリ五輪内定を祝した壮行会のほか、牧野拓滋プロによる講演、「ハワイと茅ヶ崎のサーフィンの歴史」や、日本を代表するプロサーファー大橋海人さんのトレーナー・横手貞一郎さんによる講演「サーフィンの身体操作と可能性!」、松田選手や大橋選手ら3人(予定)のプロサーファーによるトークショーを予定している。参加無料。同協会の三橋一已理事長は「茅ヶ崎でサーフィンをする大人も子どもも集まってほしい」と呼び掛けている。

パリ五輪出場23日に本決定

 松田選手は昨年、パリ五輪日本人選手内定第1号を獲得。両親の影響でサーフィンを始めたのは、6歳の時。初めて参加した教室でボードに立つことができ夢中になった。中学3年でプロデビューし、日本代表U-16にも選出。19年には第1回ジャパンオープンオブサーフィンで初代女王となり、以後5年連続で日本代表入りしている。20年東京五輪目前では、惜しくも出場権を逃してしまったが、昨年6月のISAワールドサーフィンゲームスでアジア最高位を獲得して、パリ五輪出場をほぼ確実にした。華麗なレールワークを得意とし、近年は力強いダイナミックなターンが評価されている。

 松田選手は、2月23日から3月3日にかけてプエルトリコで開催される大会・ISAワールドサーフィンゲームスに出場すれば、五輪出場が決定する。

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

ゼロカーボンへ協定

茅ヶ崎市

ゼロカーボンへ協定

寒川町、東京ガスと締結

4月12日

住宅・商業地上昇率トップ

公示地価

住宅・商業地上昇率トップ

茅ヶ崎市 駅近需要続く

4月12日

避難所3〜7日分を備蓄

災害時トイレ

避難所3〜7日分を備蓄

「自宅避難」は想定外

4月5日

加山さん銅像お披露目へ

加山さん銅像お披露目へ

11日、名誉市民証も贈呈

4月5日

消防団に新型車6台導入

茅ヶ崎市

消防団に新型車6台導入

操作性向上 高齢化に対応

3月29日

パリパラ代表に決定

パラ水泳選手田中映伍さん

パリパラ代表に決定

選考会で派遣基準クリア

3月29日

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

書家・稲村瑞穂さんが個展

4/27〜5/1

書家・稲村瑞穂さんが個展 文化茅ヶ崎市

「一期一会」テーマに

4月27日~5月1日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook