平塚版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

中学給食調理場 「4年以内」に着工へ 落合市長が明言

政治

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 中学校給食の実施にむけて落合克宏市長は20日、共同調理場を整備する方針を定例記者会見で明かした。着工の時期については、市長3期目にあたる「4年以内に着工したい」と意欲を示した。

 落合市長は「完全給食の早期実現にむけてはスピード感をもって取り組みを進める」と表明。老朽化した小学校給食の共同調理場2施設を統合し、中学校への配食能力を備えた共同調理場を整備するとした。

 すでに用地の選定も始まっているといい、4月の定例人事では学校給食課職員を2人増員するなど態勢も強化する。

 弁当持参と業者弁当を選択する「平塚方式」を採用している市では、共働き世帯の増加を背景に学校関係者や保護者らで組織される検討委員会が昨年8月、センター方式の完全給食が望ましいとする答申を市に提出。これをうけ、市は完全給食の実施を決めた。

 実施時期について落合市長は「財源も含めてしっかりと対応し、この計画づくりを次の4年間で実現できるような詰めをしていかなければいけない」と述べた。

平塚版のトップニュース最新6

5年ぶりに待機児童ゼロ

平塚市

5年ぶりに待機児童ゼロ 教育

保留児童は245人

4月22日号

港分団庁舎が完成

平塚市消防

港分団庁舎が完成 社会

5月から運用開始

4月22日号

本社機能を平塚に移転

横浜ゴム株式会社

本社機能を平塚に移転 経済

追分の製造所に統合へ

4月15日号

14事業所27人が門出

平塚商工会議所

14事業所27人が門出 経済

合同入社式を初開催

4月15日号

歓迎の花火1800発

東海大学入学式

歓迎の花火1800発 教育

コロナ影響の2年生と合同

4月8日号

(株)川国が準グランプリ

にっぽんの宝物

(株)川国が準グランプリ 経済

「漬けしらす」を全国区に

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter