神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2022年3月24日 エリアトップへ

3年ぶり織り姫決まる 七夕、90周年事業で魅力発信

経済

公開:2022年3月24日

  • X
  • LINE
  • hatena
左から小林さん、篠崎さん、増尾さん
左から小林さん、篠崎さん、増尾さん

 第70回湘南ひらつか七夕まつりを盛り上げ、公式行事などで平塚市のPRとイメージアップを1年間務める織り姫3人が3月19日、3年ぶりに決定した。応募数は過去最多の117人。

 織り姫に選ばれたのはいずれも市内在住で、会社員の小林絵里菜さん(27)、大学生の篠崎伽帆さん(19)と増尾彩佳さん(20)の3人。任期は1年間で、7月上旬に開催予定の七夕まつりでのお披露目を皮切りに、市制施行90周年記念事業や公式行事などで平塚市の魅力を伝えていく。

 当日は柏手茂審査員長から最終選考の発表があり、湘南ひらつか七夕まつり実行委員会の福澤正人委員長、常盤卓嗣副委員長らから認定証や花束、そのほか協賛各社から副賞が贈られた。

 小林さんは「平塚は自然豊かで商業施設も充実した暮らしやすい街。大好きな街を全国に発信する仕事ができて光栄です」と喜びを語った。篠崎さんは「インターナショナルクラスで培った英語力を生かして、多くの人に平塚の魅力をアピールしていきたい」と意気込み、増尾さんは「1年間、織り姫としての役割をしっかり務めていきたい」と話した。

過去最多の117人

 一昨年は応募を募ったものの、新型コロナの影響で審査は中止に。昨年は応募自体が行われず、3年ぶりの織り姫選出となった。初めて県外に門戸を開いた今回は、応募数が2004年に織り姫セレクションとなってから過去最多の117人。市商業観光課によると、今回からスマートフォンで簡単にエントリーできるようにしたほか、若年層に人気のSNSで告知したことが増加につながったとみている。

 1次審査では自己PR動画と書類審査を経て、県外在住者を含む13人まで選抜。19日の2次審査では平塚観光大使や元織り姫ら審査員7人で面接を行い、織り姫としての身だしなみやふるまい、観光PR力、将来性などが評価された。これまで市外在住者が織り姫に選ばれることもあったが、最終的に平塚市在住者の3人が選ばれた。

 お披露目は七夕まつりの予定だが、現在開催は未定(3月21日起稿)。

MADOショップ平塚真土店

断熱窓リフォームに、今年も国から補助金あり!

http://kobayashikenso.co.jp

体験レッスン実施中!

初心者大歓迎、手ぶらでOKです。みんなと一緒にゴルフを始めよう

http://needs-golf.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

よさこいの熱気、今年も

よさこいの熱気、今年も

2会場で6月2日開催

5月23日

ユースピアノでW受賞

花水小5年堀口さん

ユースピアノでW受賞

かながわ音楽コンクール

5月23日

空手国際大会で優勝

めぐみが丘の高橋芽依さん

空手国際大会で優勝

4度目の挑戦で栄冠

5月16日

若者の奨学金返済を支援

平塚市

若者の奨学金返済を支援

29歳以下対象に年10万円

5月16日

搬送にマイナカード活用

平塚市消防本部

搬送にマイナカード活用

全国に先駆け実証事業

5月9日

ランク戦でTKO勝利

湘南龍拳大橋波月さん

ランク戦でTKO勝利

ライトフライ級8位に

5月9日

買い物ついでにぜひお立ち寄りください

記念硬貨・金貨・銀貨、古銭など高価査定中!

https://kaitorikinfuji.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook