小田原版 掲載号:2013年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

小田原上映を報告

 原発事故を扱った映画『朝日のあたる家』の太田隆文監督が11月15日、加藤市長を表敬訪問した=写真。

 映画は太田監督が「脱原発を目指す首長会議」世話人の一人である静岡県湖西市の三上元市長の講演を聞き感銘を受け、「映画家として何か伝えたい」と立案。製作費は映画化に賛同した湖西市民からの寄付などで賄われた。表敬訪問は、16日からの小田原コロナシネマワールド(市内前川)での上映を前に行われた。加藤市長も「脱原発を目指す首長会議」のメンバーの一人。

 太田監督は「福島の事故が基になっているが、テーマは『家族の幸せ』。原発の再稼働ラッシュが始まらないうちに観てほしい」と語った。

 映画『朝日のあたる家』の上映は11月29日(金)まで。上映時間は映画館に直接連絡(【電話】0465・45・5685)を。
 

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク