箱根小涌園三河屋旅館 改修経て営業再開 老舗の趣残し快適性向上

経済

掲載号:2020年10月10日号

  • LINE
  • hatena
リニューアルした箱根小涌園三河屋旅館
リニューアルした箱根小涌園三河屋旅館

 創業140年、国登録有形文化財の「松竹館」を本館とする「三河屋旅館」が、事業を継承した藤田観光(株)による改修工事を経て10月2日、「箱根小涌園 三河屋旅館」として営業を再開した。さらなる小涌谷周辺の活性化と箱根の発展につながると関係者は期待を寄せる。

 三河屋旅館は1883(明治16)年に創業。中国革命の父と言われた孫文や画家の竹久夢二、歌人の与謝野晶子など、多くの文人墨客が宿泊した老舗旅館。約40種3万株のサツキやツツジが植えられている庭園「莱園」など、地域観光発展に寄与してきた一面もあったが、今年春に閉館した。

 藤田観光(株)は1948(昭和23)年に旅館「箱根小涌園」(現・貴賓館)を開業した。建設当時の上棟式の写真には、近隣の三河屋旅館の法被を着た職人が多数写っていたことから、両社の親交が伺える。「縁があって当社が引継ぎ、この度新スタートを迎えることができた。三河屋旅館の思いと古き良き建物の魅力を継承し、箱根観光の活性化に寄与していきたい」と藤田観光(株)の担当者は話している。

海外、シニア向け居室も

 国登録有形文化財の本館は、木造2階一部平屋建、鉄板葺・銅板葺及び一部スレート葺。建築面積は1014平方メートルを誇る。客室は本館に4室、別館に露天風呂付の客室5室と二間続きのスイートタイプ3室、スタンダードタイプ9室があり、離れには専用露天風呂付で趣の異なる和室4室がある。

 改修工事では建物の外観はそのままに、防音や断熱効果を向上させる内サッシの導入、浴槽などの水回りの改修、高齢者や外国人に使いやすいベッドスタイルに変更した。また、名物料理の提供など、新しい魅力が増えた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

移住就農者がマーケット

移住就農者がマーケット 社会

上府中公園で新企画

6月25日号

県内女性議員割合23.3%

市町村議会アンケート

県内女性議員割合23.3% 社会

地方議会 全国平均上回る

6月25日号

相談・通告件数が微減

小田原児相管内

相談・通告件数が微減 社会

2021年度 最多は心理的虐待

6月18日号

海水浴場 3年ぶり開設

小田原真鶴

海水浴場 3年ぶり開設 社会

場内で感染防止呼び掛け

6月18日号

夏の登下校「マスク必要なし」

夏の登下校「マスク必要なし」 社会

2m以上距離確保などで

6月11日号

観光客4年ぶり増加

箱根町

観光客4年ぶり増加 経済

2021年 旅行需要が回復

6月11日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook