足柄版 掲載号:2021年11月27日号 エリアトップへ

(PR)

自分はどう生き切りたいのか― 入場無料 作家・柳田邦男氏の講演会

掲載号:2021年11月27日号

  • LINE
  • hatena
柳田邦男氏
柳田邦男氏

 どれだけ長生きしようとも、その先にある死は誰しもに必ず訪れる。こうした中、人生の最期をどう生き切り、家族をはじめとする周囲はそれをどう見送るのかについて考える講演会「悲しみこそ真の人生の始まり 内面の成熟こそ―さまざまな『生きる』を考える」(主催/足柄上地区在宅医療・介護連携支援センター、足柄上医師会)が2022年1月10日(月)、南足柄市文化会館大ホールで開かれる。午後2時から。事前申込制(先着530人)、入場無料。

 講師はノンフィクション作家の柳田邦男氏。柳田氏は主に「人間の生き死に」をテーマに半世紀以上に渡り書き続け「犠牲―わが息子・脳死の11日」など著作多数。また、死の臨床研究会、ホスピス在宅ケア研究会の立ち上げから長く関わってきたことでも知られている。

考えておくのは最期への道のり

 自身はもちろん身近な人の死について、考えや希望を事前に話し合い、共有しておくことは人生の終盤をより豊かに生きることにつながるとされる。近年のいわゆる「終活」ブームもあり、墓や供養、遺言など自身の亡き後について考える人は増えたが、死に向かう道のりをどう過ごすかについて考えている人はまだまだ少ないのが実情だ。

 講演は、自身の気持ちと向き合うきっかけとするだけでなく、コロナの影響で日常の過ごし方にも変化が求められる中、住み慣れた地域における医療や介護の今を知る一歩にもなる。魂が込められた言葉を紡ぎ続けてきた柳田氏の心温まるメッセージも必聴だ。

 申込は同センター【電話】0465・43・8172(平日午前8時半から午後5時)か左記から。

申込フォーム
申込フォーム

足柄上地区在宅医療・介護連携支援センター

✉renkei2017@soleil.ocn.ne.jp

TEL:0465-43-8172

https://www.ashigara-med.or.jp/

足柄版のピックアップ(PR)最新6

「美容カイロエステお仕事説明会」

「美容カイロエステお仕事説明会」

22日・23日 参加無料

1月15日号

5周年特別価格で

新作ひな人形が勢ぞろい

5周年特別価格で

1月15日号

G段&紙素材に再注目 ”脱プラ”でSDGs促進

藍染で町に光りを―

足柄上商工会青年部の挑戦

藍染で町に光りを―

12月18日号

資格取得で仕事がさらに充実

高齢者介護福祉潤生園

資格取得で仕事がさらに充実

1月13日から初任者研修 採用予定者は受講料0円

11月27日号

作家・柳田邦男氏の講演会

自分はどう生き切りたいのか― 入場無料

作家・柳田邦男氏の講演会

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook