綾瀬版

2012年4月の記事一覧

  • 親学で幸せな子育て

    親学で幸せな子育て 教育

    小学生以上の保護者対象

     個性を育む心理学や子どもの褒め方、メイクなど子育てに奮闘する親の心と体を元気にし、親の笑顔が子供を幸せにする子育てを学ぶ講座が開かれる。...(続きを読む)

  • 20回目の美協展

    20回目の美協展

    22日から市役所7階

     綾瀬市美術協会(羽淵完俊会長)が20回目の展覧会を開く。4月22日(日)から29日(日)まで、綾瀬市役所7階 市民展示ホール。時間は午前9時から4時...(続きを読む)

  • 羽渕(はぶち)完俊(さだとし)さん

    綾瀬市美術協会の会長に就任した

    羽渕(はぶち)完俊(さだとし)さん

    寺尾本町在住 69歳

    惜しまず愛し一石六鳥  ○…創立27年、伝統を受け継ぎ第6代会長に就任した。協会の原点に返り...(続きを読む)

  • 文部科学大臣賞に輝く

    市内蓼川在住 錦織重治さん

    文部科学大臣賞に輝く

    示現会展で1,068点の中から最高賞

     市内蓼川在住の錦織重治さんが、このほど開かれた「65周年記念示現会展」で最高賞の「文部科学大臣賞」に輝いた。同展には風景や人物などの具象作品1068...(続きを読む)

  • 上土棚で名所探訪

    マップリーディング事業

    上土棚で名所探訪

    5Kmの新コース開始

     綾瀬市の夏の人気イベント「ナイトウォークラリー」から派生して昨年誕生した「綾瀬マップリーディング」事業で、市は上土棚地域に特化した新コースを設置し、...(続きを読む)

  • 市民協働3事業始まる

    市民協働3事業始まる 社会

    行政と団体がコラボ 第1弾は6月開催

     今年度から始まった市民活動団体と綾瀬市が協力して提案事業を実施する「市民協働事業」で、このほど3つの事業が承認された。...(続きを読む)

  • 胸に事故0(ゼロ)のしるし

    胸に事故0(ゼロ)のしるし

    大和署と交安協がバッチ作成

     4月6日から15日まで全国で行われた「春の交通安全運動」。大和警察署交通課の職員や大和綾瀬交通安全協会(古郡保正会長)のメンバーらは、胸に数字の「0...(続きを読む)

  • すぴなっつおらの『無農薬玄米スープ』

    「バカじゃ病気は治らない」

    すぴなっつおらの『無農薬玄米スープ』

    無農薬玄米を200回噛んだ状態のレトルト食品(常温保存)

     小田急線東海大学前駅のほど近く、40年近くにわたり愛され続けているピザハウス「すぴなっつおら」―。  まだ本格的なピザ...(続きを読む)

  • 「楽しさ・美味しさ」満喫しよう

    県立相模三川公園

    「楽しさ・美味しさ」満喫しよう

    4月7日「春のせせらぎ祭り」

     地域の憩いの場として、多くの人に親しまれている県立相模三川公園(小田急・相鉄「海老名駅」西口から徒歩20分)で4月7日(土)『春のせせらぎ祭り』が行...(続きを読む)

  • 笠間市政を市民が検証

    笠間市政を市民が検証

     笠間市長が4年前に掲げた「7つの目標」の達成度を検証する「市民によるマニフェスト検証会」が3月30日に綾瀬市文化会館で開かれた。笠間城治郎市長も出席...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/