綾瀬版 エリアトップへ

2019年10月の記事一覧

  • 本線直結型に興味津々

    (仮称)綾瀬スマートIC

    本線直結型に興味津々 社会

     2020年9月末までの開通をめざす「(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ」(以下・綾瀬スマートIC)の工事現場で6日、工事の進み具合を解説する現場見学会が開か...(続きを読む)

    10月18日号

  • ノーベル化学賞を受賞

    藤沢市遠藤在住 吉野彰さん

    ノーベル化学賞を受賞 社会

    リチウムイオン電池の父

     藤沢市遠藤在住で、旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)が9日、今年度のノーベル化学賞の受賞者に選ばれた。携帯電話や電気自動車などに広く使われるリチウムイオン電...(続きを読む)

    10月18日号

  • コンビニ意見書可決

    綾瀬市議会

    コンビニ意見書可決 政治

    国に改善求める

     綾瀬市議会(松澤堅二議長、定数20)は9月27日の定例会最終日の本会議で、コンビニエンスストアのあり方に再検討を求める意見書を賛成多数で可決した。意見書は松澤...(続きを読む)

    10月18日号

  • 市と県が公開

    PR動画

    市と県が公開 経済

    トウモロコシと地酒紹介

     綾瀬市は4日、動画「人気上昇中!菜速あやせコーン」をホームページ上に公開した=写真上。 綾瀬市ブランドでかながわブランドでもあるトウモ...(続きを読む)

    10月18日号

  • 買い物支援スタート

    吉岡地区

    買い物支援スタート 社会

    「地域のことは地域で」

     地域の人に買い物の足を提供する「吉岡買い物支援ツアー」が15日にスタートした。吉岡地区社会福祉協議会(加藤功会長)が運営する。 吉岡地...(続きを読む)

    10月18日号

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    話題の検査

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    すい臓を含む男性6部位 女性9部位が対象

     10月から小田急・相鉄線海老名駅から直結の「カラダテラス海老名」(ダイエー海老名店内)で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が...(続きを読む)

    10月18日号

  • 「令和」祝う特別金利

    かながわ信用金庫

    「令和」祝う特別金利

    年利0・30%(5年)の定期預金

     かながわ信用金庫(平松廣司理事長)では、新元号「令和」を祝した特別金利の定期預金を販売している。年利は契約期間3年で「0・20%」、5年なら「0・30%」。専...(続きを読む)

    10月18日号

  • 楠條会おさらい会

    民謡

    楠條会おさらい会 文化

    11月4日に開催、観覧無料

     民謡団体「楠條流藤雅会」(楠條藤雅家元・会主)の「楠條会おさらい会」が、11月4日(月祝)に綾瀬市オーエンス文化会館大ホールで開催される。大会会長は...(続きを読む)

    10月18日号

  • コスモス畑で交流

    綾瀬春日RC

    コスモス畑で交流 社会

    4施設90人招き

     綾瀬春日ロータリークラブ(遁所好男会長)のコスモス例会が9日、落合南の畑などで開かれ、会員と市内福祉施設の利用者らが交流した。 この日...(続きを読む)

    10月18日号

  • 小松亮太さんら出演

    タウンニュース社主催

    小松亮太さんら出演 文化

    タンゴスペシャルコンサート

     (株)タウンニュース社(宇山知成社長)は、文化事業の一環として、音楽コンサートを12月7日(土)、小田急線東海大学前駅そばにあるタウンニュースホールで主催する...(続きを読む)

    10月18日号

  • ひと足早くハロウィン

    ひと足早くハロウィン 文化

     10月31日のハロウィンを前に仮装を楽しむ催しが14日、綾瀬市保健福祉プラザで開かれ、親子ら31組が参加した。綾瀬市社会福祉協議会と綾瀬青年会議所、パップミュ...(続きを読む)

    10月18日号

  • 避難者が過去最多に

    台風19号

    避難者が過去最多に 社会

    車あふれ追加開設

     東日本に記録的な大雨をもたらした台風19号で、綾瀬市の避難所で過去最多となる224人を受け入れたことが14日、わかった。9月の台風15号では26人だった。...(続きを読む)

    10月18日号

  • シニア起業学ぶ

    シニア起業学ぶ 経済

    社会経験生かし

     社会経験を活かした起業について考える講座が、11月16日(土)に中央公民館3階講堂で開かれる。NPO法人知源ネット(星野正則理事長)が市の市民活動応援補助金を...(続きを読む)

    10月18日号

  • 教委に亀ヶ谷氏

    教委に亀ヶ谷氏 教育

    元PTA副会長

     綾瀬市教育委員会(人見和人教育長)の委員に1日、早川城山の亀ヶ谷由美子氏(49)が就任した。任期は2023年9月30日までの4年。...(続きを読む)

    10月18日号

  • あやせ楽屋帳vol.7

    あやせ楽屋帳vol.7

     台風が通過した日曜日の大河ドラマ「いだてん」が興味深かった。主人公の金栗四三と田畑政治はほとんど出ず、古今亭志ん生と三遊亭圓生がこの日の主役だった▼...(続きを読む)

    10月18日号

  • 事業所の代表操作技術競う

    事業所の代表操作技術競う 社会

    防火協会

     消火器と屋内消火栓の操作技術を競う綾瀬市防火協会(仲村邦弘会長)の初期消火競技大会が9日、文化会館駐車場で開かれ、15事業所58人が出場した。今年で33回目。...(続きを読む)

    10月18日号

  • 加藤 功さん

    吉岡買い物支援ツアーを立ち上げた

    加藤 功さん

    吉岡在住 74歳

    できることを、やり続ける ○…食料品や日用品の買い出しは日々の暮らしを支える大切な移動。自宅からお店までの交通手段に困る人...(続きを読む)

    10月18日号

  • 路線バスっておもしろい!

    連載

    路線バスっておもしろい!

    第17回 深夜バスでの出来事路線バス運転士 坂井昭彦

     週末、夜遅い時間のバス(だいたい23時以降)に乗られるお客様の大半は仕事帰りですが、お酒を飲んで帰宅される方も、そこそこ乗られます。...(続きを読む)

    10月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月18日0:00更新

     ラグビーに心からお詫びをしたい。神宮球場へ行くときに横目でチラ見して通り過ぎていた秩父宮ラグビー場にも、心からお詫びして、次に通るときには最敬礼しようと思いま...(続きを読む)

    10月18日号

  • 40年の感謝込めて

    綾瀬青年会議所

    40年の感謝込めて 社会

    27日、記念事業を開催

     20歳から40歳までの青年経済人が社会活動に取り組む「綾瀬青年会議所」(齊藤拓也理事長、以下JC)が、10月27日(日)に市役所南側広場で設立40周年の感謝イ...(続きを読む)

    10月18日号

  • 6年がかりで再整備へ

    綾瀬市光綾公園

    6年がかりで再整備へ 社会

    バラ園、防災機能を強化

     市民の憩いの場として親しまれている光綾公園が2025年春の完成に向けてリニューアルされる。第1期工事では来年2月末までに既存の野球場など老朽化した施設などを撤...(続きを読む)

    10月18日号

  • 「夜回りラン」交流深める

    「夜回りラン」交流深める 社会

    4市5グループの代表ら意見交換

     夜間の防犯活動などに取り組むボランティア団体が綾瀬市に集まり情報交換する「夜回りランサミット」が9月21日に大上自治会館で開かれ、綾瀬市のほか藤沢市、鎌倉市、...(続きを読む)

    10月4日号

  • 10年ぶりに開封

    タイムカプセル

    10年ぶりに開封 教育

    108人にきょう発送へ

     綾瀬青年会議所(綾瀬JC)が2009年の青少年育成事業で実施したタイムカプセルがこのほど開封された。きょう10月4日に、当時の参加者に宛てて発送する。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 75周年記念誌完成

    75周年記念誌完成 社会

    元台湾少年工の寄稿も

     大戦末期、高座海軍工廠(現在の座間市など)で戦闘機の製造に従事した台湾少年工の歴史をまとめた75周年記念誌「日台の固い絆 台湾高座会」が完成した。作成にあたっ...(続きを読む)

    10月4日号

  • 水まわりリフォームフェア

    水まわりリフォームフェア

    10月5日・6日 TOTO藤沢ショールーム

     「水まわりリフォームフェア」が10月5日(土)・6日(日)午前10時から午後5時までTOTO藤沢ショールームで開かれる。 肩と腰に降り...(続きを読む)

    10月4日号

  • 「少年工」熱演に大拍手

    「少年工」熱演に大拍手 社会

    演劇やまと塾

     市民劇団演劇やまと塾(上原慶子代表)は9月1日、台湾少年工をテーマにした第28回公演「あの夏の日〜元台湾少年工の里帰り〜」を市保健福祉センターで上演した。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 防災機能も重視へ

    防災機能も重視へ 政治

    市役所北側に整備、道の駅

     綾瀬市が令和4年4月の開業を目指す「道の駅」整備事業で、古塩市長は「重要な防災機能拠点と位置づける」と述べた。9月20日の市議会定例会本会議で井上賢二氏の一般...(続きを読む)

    10月4日号

  • コミバス市負担最大1056円

    コミバス市負担最大1056円 社会

     綾瀬市が運行するコミュニティバスの1人1回あたりの乗車にかかる市の負担が最大1056円だと分かった。市議会9月定例会の内山恵子氏の一般質問に市が答えた。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 野球の結果

    野球の結果 スポーツ

     第66回令和元年綾瀬市野球大会(綾瀬市野球協会)結果―。(9月15日・スポーツ公園)秋季大会■Bリーグ戦東海スティーラーズ7─4ガステック・YТТベースボール...(続きを読む)

    10月4日号

  • 路線バスっておもしろい!

    連載

    路線バスっておもしろい!

    第16回 制服について思うこと路線バス運転士 坂井昭彦

     なぜ路線バスの運転士は制服を着るのでしょうか?私服だっていいのではないでしょうか?  大手・中堅の路線バス会社の運転士...(続きを読む)

    10月4日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

綾瀬版の関連リンク

随時更新中!

催し物日程のお知らせや地域情報

https://ayase-bunka.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬の魅力楽しむ

産業まつり

綾瀬の魅力楽しむ

24日に産業フェア

11月24日~11月24日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク