綾瀬版

2012年7月の記事一覧

  • 訓練の成果発揮

    訓練の成果発揮 社会

    消防操法大会

     市内の消防団員が訓練の成果を競い合う「消防操法大会」が15日に綾瀬市文化会館駐車場で開かれた。  日常はそれぞれの職を...(続きを読む)

  • ネット被害を防げ

    県委託事業

    ネット被害を防げ

    NPOが無料講座

     2012年度神奈川県委託事業「インターネット被害未然防止講座」が8月30日(木)、湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校(綾瀬市小園1424...(続きを読む)

  • "農"まるかじり

    農業見学ツアー

     市内の農業を見て、食して、実感するための「農業見学会」が行われ、20人が露地・施設野菜、花卉、養鶏農家の現場を巡った。...(続きを読む)

  • 小児医療費の助成拡大

    小児医療費の助成拡大

    10月から 通院小6まで対象に

     綾瀬市は10月1日から小児医療費の通院助成対象年齢を、現行の小学3年生修了前から、小学6年生までに拡大することを明らかにした。市によると同助成対象人...(続きを読む)

  • 球児にエール送る

    球児にエール送る スポーツ

    堀江さんが始球式

     7月8日に開幕した「第94回全国高校野球選手権神奈川大会」で綾西在住の堀江幹夫さんが始球式を務めた。  堀江さんは藤沢...(続きを読む)

  • 代々繋がれる36年目の

    特別連載企画【3】 見守る先輩部員たち

    代々繋がれる36年目の"襷(たすき)"

    ――花火まで、あと36日

    この企画では8月25日(土)に開催される「第36回綾瀬市商工会青年部花火大会」について5回にわたって紹介します。  綾瀬...(続きを読む)

  • 市民の市政への関心は―

    タウンレポート

    市民の市政への関心は―

    綾瀬市長選挙の投票率は34・79%

     7月8日に行われた綾瀬市長選挙で、笠間城治郎氏が元同市議会議員の笠間信一郎氏を破り、3期目の当選を果たした。市民の選択は笠間城治郎氏の「改革続行」。...(続きを読む)

  • 小児医療助成を考える

    小児医療助成を考える 政治

    28日に市民討議会

     行政に対し一般市民の意見や感覚、アイデアを集約する「市民討議会」が7月28日(土)に綾瀬市商工会館で開かれる。午前10時30分から午後2時30分まで...(続きを読む)

  • 横前 裕子さん

    8月1日から8日まで座間神社「神社会館すいめい」で「私の女人源氏」を展示する

    横前 裕子さん

    蓼川在住 78歳

    独自の表現、切り拓く  ○…初々しい「女三宮」や奔放な「朧月夜」など、紫式部が書き残した日本...(続きを読む)

  • 新聞バッグ

    新聞バッグ 教育

    28日に講座

     古新聞を活用したバッグをつくる「夏休み親子体験教室」が7月28日(土)に綾瀬市リサイクルプラザ(吉岡1643の1)で開かれる。...(続きを読む)

  • "ママ"がつくる夏フェス

    29日 「PAPミュージック」開催

     子育て世代の「ママ」達が主軸となり企画した「PAPミュージックサマーフェスティバルinあやせ」が7月29日(日)に綾瀬市文化会館で開かれる。第3回目...(続きを読む)

  • 新副会長に古郡氏

    新副会長に古郡氏

    被害者支援ネット

     大和警察署で13日、大和・綾瀬被害者支援ネットワークの総会が開かれた。井川博之会長の任期満了に伴う互選で大和市防犯協会の高橋輝夫氏が会長に、警察官友...(続きを読む)

  • 幻想的な夏至の夜

    幻想的な夏至の夜

    城山公園でキャンドルナイト

     城山公園で6月21日の夏至の夜「80000人のキャンドルナイト」が行われた。この日は用意された1000個のキャンドルが公園内を彩り、見物にきた来場者...(続きを読む)

  • 格安パーキング

    長後駅近く

    格安パーキング

    24H最大 900円

     小田急線の長後駅から歩いて3分の好立地に、格安パーキングが誕生した。  利用料は、60分200円、入庫から24時間まで...(続きを読む)

  • 菜園からハートいも

    菜園からハートいも"出土"

    吉岡・長野さん夫妻

     綾瀬市吉岡の長野辰弘さん・日子(のりこ)さん夫妻の家庭菜園で、6月27日にハート型のじゃがいもが収穫された。「7年ほど菜園をしているが、こんな形のじ...(続きを読む)

  • 選び抜かれた鮮魚の会席

    無料送迎・ゆったり個室

    選び抜かれた鮮魚の会席

    海湘丸でちょっと贅沢

     相模湾や伊豆沖から直送、その日獲れたばかりの新鮮な魚介が地元で食べられる「海湘丸」。目利きのオーナーが選んだ素材を職人が匠の技で調理。バリ直輸入のイ...(続きを読む)

  • 木植えて環境学習

    木植えて環境学習 教育

     森木の役割や生き物の多様性などを学び、植樹を行う「みどりをふやそう!こどもの森」キャンペーンが6月30日に開かれた。...(続きを読む)

  • 濱田 徹さん

    7月7日の平和展「戦争体験講話」でスピーカーを務める綾瀬市遺族会会長

    濱田 徹さん

    綾西在住 73歳

    平和への想い減らぬように  ○…7月8日まで開催されている「平和展」。今年は市内だけでなく、...(続きを読む)

  • 親子で流しそうめん

    親子で流しそうめん 教育

    早園小おやじの会

     日ごろ仕事に奔走する「お父さん」が主体となって企画した「流しそうめん大会」が7月1日に早園小学校で開かれた。主催は早園小学校おやじの会(金子賢昭会長...(続きを読む)

  • 日本代表で国際大会へ

    中学生硬式野球

    日本代表で国際大会へ スポーツ

    綾瀬シニア 岡本直士くん

     綾瀬市の中学生硬式野球チーム「神奈川綾瀬リトルシニア」(出野一宜監督)の3年生岡本直士くんが、日本代表選抜チームに選ばれた。岡本くんは7月28日(土...(続きを読む)

  • 始球式でラストマウンド

    市内綾西在住堀江幹夫さん

    始球式でラストマウンド スポーツ

    あさって8日に横浜スタジアムで

     市内綾西在住の堀江幹夫さん(56歳)が「第94回全国高校野球選手権神奈川大会」の始球式で投手を務める。堀江さんは藤沢商業高校OBで第55回同大会の優...(続きを読む)

  • 実りある

    実りある"奉仕"を

    綾瀬ライオンズクラブ

     今年39年目、来年度に大きな節目を控える今年はその前段として、準備を整えていく。掲げたテーマは「真の奉仕の実行、実現」。毎年行なっている献血活動や、...(続きを読む)

  • 友好の力で助け合う

    友好の力で助け合う

    春日ロータリークラブ

     32歳から活動している「春日ロータリークラブ」での奉仕活動。今年はメンバーに改めて楽しみながら社会に貢献できる活動を感じてもらうことをめざし、例年の...(続きを読む)

  • 盆踊りの

    特別連載企画【2】「花火の歴史」

    盆踊りの"お礼"から始まった花火 社会

    この企画では8月25日(土)に開催される「第36回綾瀬市商工会青年部花火大会」について5回にわたって紹介します

     綾瀬の夏の風物詩「青年部花火大会」について、「いきいきまつりの花火」と思っている人が多いようだが、実は、祭りが花火にあわせて開催の時期を変更した歴史...(続きを読む)

  • 綾瀬をチャリ観光

    綾瀬をチャリ観光

    今年度も好評開催

     市内の魅力を地元の若手事業者らが自転車旅で紹介する「あやせサイクルツアー」が6月30日に行われた。この事業は昨年度から行われており、市内外から多くの...(続きを読む)

  • 鹿屋市と災害協定結ぶ

    鹿屋市と災害協定結ぶ

    柏市に次ぐ2都市目

     綾瀬市は6月29日(金)に鹿児島県鹿屋市と「災害時における相互応援に関する協定書」を締結した。災害発生時に応急復旧に必要な職員派遣や資機材の提供など...(続きを読む)

  • 協力で活動を有意義に

    協力で活動を有意義に

    綾瀬ロータリークラブ

     歴史あるロータリークラブの39年目の会長に就任。今年のテーマは「力を合わせクラブに活力を」とし、メンバーと協力し合って活動を盛り上げていく。例年行な...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

綾瀬版の関連リンク

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第35回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる35

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

    9月8日号

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/