綾瀬版

2014年7月の記事一覧

  • 地域美化への尽力評価

    地域美化への尽力評価 社会

    市内の団体と個人に表彰

     市内の市民団体目久尻クリーン会(加藤武夫会長)と、小園在住の小迫初子さん(65)=人物風土記=が、県の環境保全功労者・工業保安功労者所長表彰で、美化...(続きを読む)

  • 吹きガラスと布バッグ展

    吹きガラスと布バッグ展 文化

    吉岡東の「吉祥」で

     お茶と器の庭「吉祥」(吉岡東5の3の23)で8月4日(月)から14日(木)まで、「日々を愉しむ 吹きガラス&手作り布バッグ二人展」が開催される。時間...(続きを読む)

  • 夏の事故に気を付けて

    夏の事故に気を付けて 社会

    交通安全協会が啓発

     綾瀬タウンヒルズショッピングセンターで今月10日、大和警察暑と大和綾瀬交通安全協会が7月11日から20日に行われた夏の交通事故防止運動に先駆け、「交...(続きを読む)

  • 先進取り組みで介護予防

    先進取り組みで介護予防

    藤沢冨士白苑で実施

     介護老人福祉施設藤沢富士白苑(藤沢市長後)では、介護予防、認知症予防を目的に様々な新しい取り組みを始めた。 その1つが大手フィットネス...(続きを読む)

  • ハーモニカの調べ

    花いちもんめ

    ハーモニカの調べ 文化

     綾西バザール商店街内のコミュニティビジネス「花いちもんめ」で8月7日(木)、コンサート「ハーモニカの調べ」が開催される。午後2時開演。...(続きを読む)

  • 厚木基地に飛来

    米軍新型輸送機オスプレイ

    厚木基地に飛来 社会

    約500人が抗議集会

     沖縄県普天間飛行場に配備されている米軍新型輸送機オスプレイが7月15日、厚木基地に飛来した=写真左上=。首都圏を含む東日本に飛来するのは初めて。基地...(続きを読む)

  • 高座スイカ 旬迎える

    復刻から4年目の取組み

    高座スイカ 旬迎える 社会

     かつて綾瀬で生産されていた「高座スイカ」。栽培の手間から姿を消した「幻の果実」を復活させるための取り組みが4年目を迎え、今年も旬の季節を迎えている。...(続きを読む)

  • 24年ぶり全国目指し訓練

    消防団綾西分団

    24年ぶり全国目指し訓練 社会

    チーム一丸で県操法大会に向け

     消防隊員や消防団員の訓練における基本的な器具操作・動作である「消防操法」の技術力を競う「県消防操法大会」が、7月30日に厚木の県総合防災センターで開...(続きを読む)

  • 小迫 初子さん

    美化運動功労者で県から表彰された

    小迫 初子さん

    小園在住 65歳

    花が紡ぐ新たなつながり  ○…市の北側、海老名駅に向かう県道40号線の望地信号付近で16年間...(続きを読む)

  • 若手の発想で市をPR

    スマイるプロジェクト本格始動

    若手の発想で市をPR 社会

     市の若手職員で構成される「あやせスマイるプロジェクトチーム(平野義久リーダー)」が8日、市役所南側広場でCM動画の撮影を行った。同プロジェクトでは子...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/