綾瀬版

2015年4月の記事一覧

  • 4月25日から、ランチ付き見学会

    4月25日から、ランチ付き見学会

    綾瀬ケアセンターそよ風(デイサービス&ショートステイ)で

     「綾瀬ケアセンターそよ風」は、在宅介護の方が日帰りでも宿泊でも利用できる施設。「楽しくて、またすぐ行きたくなる、元気になる」がテーマで、介護事業大手の(株)ユ...(続きを読む)

  • プロ愛用の「名水」を家庭に

    ジャパンニューアルファ綾瀬寺尾店・綾瀬店

    プロ愛用の「名水」を家庭に

    利用無料 アルカリイオン水サーバー導入

     名門ホテルや飲食店、児童施設をはじめ、大型スーパーやドラッグストアなどでも導入されている(株)OSGコーポレーション(本社/大阪)の「アルカリイオン水」のウォ...(続きを読む)

  • 地の食材で「新たな名物」

    地の食材で「新たな名物」 経済

    市が商品開発を支援

     市が行う「綾瀬らしい商品」の開発支援に、パティスリーirodori(いろどり)(深谷)の「綾瀬みつばちマドレーヌ」と矢部商店(小園)の「あやせ本醸造梅酒」の2...(続きを読む)

  • 家族3世代の架け橋に

    綾瀬市

    家族3世代の架け橋に 経済

    住宅取得とリフォームに補助

     市が住宅取得とリフォームに対する補助制度「三世代ファミリー定住支援事業」を、4月1日から開始した。市外に住む家族(子育て世帯か、その親世帯)を市内に呼び込み、...(続きを読む)

  • 20周年記念し社会貢献

    国際ソロプチミストあやせ

    20周年記念し社会貢献 社会

     国際ソロプチミストあやせ(川邊渓子会長)が3月22日、ザ・ウィングス海老名で「チャリティーディナーとダンスの夕べ」を開催し、市や市内の各団体に様々な寄付を行っ...(続きを読む)

  • 大だこ揚げで「日米交流」

    大だこ揚げで「日米交流」 文化

     上深谷の「深和会(比留川義昭会長)」が3月28日、米海軍厚木航空施設内で「大だこ揚げ」を行った。 日米友好の懸け橋として、日本の文化「...(続きを読む)

  • たけのこまつり

    ドリームプレイウッズ

    たけのこまつり 文化

     ドリームプレイウッズ(深谷中7の3071)で4月26日(日)、「たけのこまつり」が開催される。午前10時から午後2時まで。 当日は、1...(続きを読む)

  • 手術支援金を募る

    心臓病と闘う6歳の少女

    手術支援金を募る

     海外で心臓移植手術を目指す静岡県在住の吉岡奈緒さん(6)のため、「なおちゃんを救う会」が募金を呼びかけている。 奈緒さんは2014年6...(続きを読む)

  • 綱嶋洋一氏が初当選

    県議会議員選挙

    綱嶋洋一氏が初当選 政治

    若手新人同士の一騎打ち制す

     任期満了に伴い4月12日に投開票された神奈川県議会議員選挙・綾瀬選挙区(定数1)で、前綾瀬市議会議員で新人の綱嶋洋一氏(47・無所属)が1万4719票を獲得し...(続きを読む)

  • 「リフォーム券」発行

    市商工会

    「リフォーム券」発行 経済

    額面20万円を10万円で販売

     市内の消費需要を喚起するため、市商工会(斉藤敬訓会長)が「住宅リフォーム券」の発行事業を開始する。額面20万円の券を1枚10万円で300枚販売することで、住宅...(続きを読む)

  • 整備・運営事業者が決定

    整備・運営事業者が決定 社会

    本郷の新ごみ処理施設

     綾瀬・海老名・座間の3市で構成する高座清掃施設組合(組合長/内野優海老名市長)が「再整備」を進めてきたごみ処理施設の整備・運営事業者が三菱重工環境・化学エンジ...(続きを読む)

  • 黒岩氏 圧勝で再選

    知事選

    黒岩氏 圧勝で再選

    投票率は過去最低

     神奈川県知事選挙は4月12日に投開票され、現職の黒岩祐治氏(60)が220万票近い圧倒的な支持を集め、新人の岡本一氏(69)に大差を付けて再選を果たした。...(続きを読む)

  • 國峰 啄磨さん

    アジア若手レーサーの登竜門「アジアタレントカップ」で優勝したMoto3レーサーの

    國峰 啄磨さん

    市内企業「7C」勤務 16歳

    世界目指す若きレーサー ○…バイクロードレース250cc以下「Moto3クラス」のレーサー。個人で出場したアジア若手ライダ...(続きを読む)

  • 「出前授業」で日本語学ぶ

    「出前授業」で日本語学ぶ 社会

    あやせ未来塾 創設

     市内の外国人労働者に日本語を教える「日本語クラスあやせ未来塾(渡邉誠一運営委員長)」が4月17日、市内吉岡東の(株)栄和産業で開校式と第1回授業を開催した。ボ...(続きを読む)

  • 子ども達に科学技術を

    (株)リコー

    子ども達に科学技術を 教育

    未来館と連携し「体験学習」

     (株)リコー(本社・東京都中央区銀座、三浦善司社長執行役員)が、海老名駅西口地区に8月オープン予定の商業施設「リコーフューチャーハウス」で、子ども向け科学技術...(続きを読む)

  • 防具空手で教育長杯受賞

    遠藤凌雅さん

    防具空手で教育長杯受賞 スポーツ

     市内在住の遠藤凌雅(りょうが)さん(15)が、3月7日に荻野運動公園体育館(厚木市)で行われた県主催の「第14回神奈川県防具空手道選手権大会」の中学生男女混合...(続きを読む)

  • 業界最大手の「大黒屋」へ

    貴金属を売るには絶好のタイミング

    業界最大手の「大黒屋」へ

    プライバシーにも配慮され落ち着いて売却

     「ずっと使っていないけど、もったいないから家に眠っている」。そんな不要品を現金化してみては。 中でも、今年に入り相場が高騰しているのは...(続きを読む)

  • 賢い相続対策セミナー

    相続増税の基礎、空家問題、2次相続対策など 好評につき第13回

    賢い相続対策セミナー

    4月20日 本厚木駅近くの旭化成ホームズで

     本年から実施された相続税の改正。課税対象者の増加が予想されており「一般家庭でも対策は必要?」など相続や不動産に関する相談が依然として多いという。...(続きを読む)

  • 「ムサシアブミ」今年も

    「ムサシアブミ」今年も 社会

    キツツキの森に自生

     落合南の「キツツキの森」で、今年もムサシアブミ=写真左上・3月30日撮影=の自生が確認された。 ムサシアブミはサトイモ科テンナンショウ...(続きを読む)

  • 児童の安全のために

    児童の安全のために 社会

    新入学生にランドセルカバー

     綾瀬ロータリークラブ(生駒秀之会長)と綾瀬春日ロータリークラブ(二見義光会長)が3月20日、新入学児童向けの損害保険付ランドセルカバー997枚を、市に寄贈した...(続きを読む)

  • 地域交流拠点建設に向け

    地域交流拠点建設に向け 社会

    泉正会が地鎮祭

     社会福祉法人泉正会(渡井克正理事長)が、今年10月開設予定の「地域交流センターはなね」の地鎮祭を執り行った。 今年で法人設立20を迎え...(続きを読む)

  • 道路の安全守る

    道路の安全守る 社会

    カーブミラーを点検

     綾瀬ライオンズクラブ(笠間功会長)が3月7日、市内の道路反射鏡(カーブミラー)1539基の点検を行った。 この作業は1984年から行わ...(続きを読む)

  • 市社協が災害講座

    市社協が災害講座 社会

    災害伝言ダイヤル体験も

     市社会福祉協議会が3月15日、市役所で「災害ボランティア講座」を開催し、約30人が参加した。 市民に災害に対する知識と防災意識を持って...(続きを読む)

  • 海老名総合病院の役割について

    海老名総合病院の役割について

    取材協力/服部智任病院長

     海老名をはじめとした県央2次医療圏の中核的医療機関としての役割を一手に担い、医療から介護まで総合的なサービス提供している社会医療法人ジャパンメディカルアライア...(続きを読む)

  • 定数20に22人出馬か

    綾瀬市議選

    定数20に22人出馬か 政治

    現職15人・新人7人 意向表明

     任期満了に伴い4月19日告示、26日投開票される統一地方選・綾瀬市議会議員選挙(定数20)。3月14日に市役所で行われた立候補予定者事前説明会には、現職15人...(続きを読む)

  • 渾身の演技 観客を魅了

    綾北中

    渾身の演技 観客を魅了 文化

    定期演奏会で集大成

     綾北中学校マーチングバンド部が3月21日、綾瀬市民スポーツセンターで定期演奏会を開催した。 1年間の集大成を地域住民に発表する場として...(続きを読む)

  • 学んで食べて自然を満喫

    学んで食べて自然を満喫 教育

     市民活動団体「地球チャイルド(松本俊雅代表)」が3月21日、綾瀬城山水田とその周辺を会場に、「野草観察と野草料理体験」を開催した。 当...(続きを読む)

  • 市民活動に横の繋がりを

    市民活動に横の繋がりを 社会

    30団体が交流

     市民活動センターあやせを運営するコミュニティサポートあやせ(松村孝徳理事長)が3月27日、市中央公民館で「市民活動団体交流カフェ」を開催した。...(続きを読む)

  • 宇根 真琴さん

    市教育委員会の教育長に就任した

    宇根 真琴さん

     59歳

    ギター片手に教育の道36年 ○…最後に校長を務めた綾西小で定年を迎え、4月1日付で綾瀬市の教育長に就任した。今はまだ挨拶回...(続きを読む)

  • 救急・災害の拠点本格始動

    消防指令センター

    救急・災害の拠点本格始動 社会

    3市が応援体制を確立

     綾瀬・海老名・座間3市の119番通報の受信や災害出動指令など、消防通信業務の一元化を目指して設置が進められていた「消防指令センター」の開所式が3月28日に行わ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

綾瀬版の関連リンク

イベント一覧へ

しめ縄飾り講習会

人気の企画、最後の開催

しめ縄飾り講習会

12月24日~12月24日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク