緑区版 掲載号:2018年11月22日号 エリアトップへ

中山商店街 街路灯のフラッグ交換 サポーターらも作業

社会

掲載号:2018年11月22日号

  • LINE
  • hatena
横浜F・マリノスのマスコット「マリノスケ」も作業
横浜F・マリノスのマスコット「マリノスケ」も作業

 中山商店街(奥津守理事長)で17日、100本の街路灯に掲げられているバナーフラッグが交換された。

 新しく掲げられたフラッグには、サッカーJ1クラブ「横浜F・マリノス」と、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」のロゴに加えて2019年に迎える緑区制50周年の記念ロゴもデザイン。プロスポーツ連携事業の一環で区が作製したものだ。

 フラッグの交換には、同商店街関係者のほか、約30人のサポーターやブースターも掛けつけ作業を実施。終了後は参加者らで同日に横浜国際プール行われたビー・コルセアーズの試合観戦も行われ、交流が深められた。

 横浜ビー・コルセアーズのブースター杉本弘毅さん(港南区在住)は「ジャンルを超えて活性化につながればと思う」と話した。また、「お互いに本拠地も近いし、同じ横浜のチームとして応援したい」と、F・マリノスサポーター歴18年という志村奈津子さん(中山在住)。奥津理事長も「商店街を上げて両チームを応援する。頑張ってほしい」とエールを送った。
 

取り付けられたフラッグ
取り付けられたフラッグ

緑区版のローカルニュース最新6

箏とフルートの共演

箏とフルートの共演 文化

区役所で11月15日

10月28日号

囲碁入門講座を開催

囲碁入門講座を開催 文化

11月9日と16日

10月28日号

親子で里芋掘り体験

親子で里芋掘り体験 社会

11月2日まで参加者募集

10月28日号

ゲームで脳を健康に

ゲームで脳を健康に 文化

50歳以上が対象

10月28日号

旧東海道の宿場紹介

旧東海道の宿場紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

10月28日号

スマホで横浜港散策

スマホで横浜港散策 文化

市、音声で歴史解説

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook