港北区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

港北、横浜の明るい未来へ 自民党 さかい 誠

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 昨年は新天皇が即位され、港北区では区制80周年に関連した様々な取組みが行われるなど、日本にとっても地域にとっても節目となる年でした。区制80周年では、記念式典で区民の皆さんによる合唱が行われたほか、区の木「ハナミズキ」の記念植樹やデジタルブックの公開、ロゴマークの制定などを通じ、地域の絆を再確認しました。

スポーツに脚光

 昨年はまた、スポーツ分野で、わが街、港北区に関連した数々のドラマがありました。

 横浜国際総合競技場で決勝戦など6試合が行われたラグビーワールドカップでは世界各国の代表選手による最高峰のプレーが大きな感動を呼びました。さらに、同競技場をホームスタジアムとする横浜F・マリノスが、圧倒的な攻撃力で15年ぶりの優勝を果たしたことは、とても明るい出来事。常勝軍団の復活へ期待が高まるばかりです。また、同じく横浜市を本拠とする横浜FCがJ1昇格を決めたことから、新シーズンの横浜ダービーは大いに盛り上がることでしょう。

 そして、今年はいよいよ五輪イヤー。同競技場ではサッカー競技が行われます。もちろん、パラリンピックでも多くのドラマがあることでしょう。私もパラリンピックの陸上競技決勝を観戦する予定ですが、今からとても楽しみです。

 スポーツの面から、これだけ港北が注目を集める機会は多くはありません。区の魅力を広く発信し、地域の発展につなげるまたとないチャンスの年だと思います。

IR説明、丁寧に

 横浜市は昨年12月から、横浜型IR(統合型リゾート)について市民向けの説明会を始めました。最初の開催地は、候補地・山下ふ頭がある中区。400席以上ある会場がほぼ満席となる中、林文子市長は市の厳しい財政見通しやIR誘致による経済・税収効果等について説明しました。

 説明会は今年3月までに全18区で行われる予定です。港北区は2月14日(金)19時〜港北公会堂(申込制)。IR誘致を巡っては、様々な不安の声もありますが、市は今後も丁寧に説明していく必要があります。

*  *  *

 今年はいよいよ新市庁舎が稼働、区内では箕輪小学校が開校するなど、新しい街づくりに向けた動きが加速します。これを機に、改めて地域を見直し、明るい港北、横浜の未来につなげる活動を続けてまいります。

酒井まこと

横浜市港北区日吉本町4-12-3

TEL:045-564-5505
FAX:045-561-5833

http://www.sakai-makoto.jp/

港北区版の意見広告・議会報告最新6

市民の市長誕生へ力を合わせます

市民の市長誕生へ力を合わせます

日本共産党 市会議員 白井 まさ子

1月1日号

「不安」を最小化する政治に

「不安」を最小化する政治に

衆議院議員 鈴木けいすけ

1月1日号

新しい生活様式のなかで

新しい生活様式のなかで

公明党 望月 やすひろ

1月1日号

すべての人に居場所と出番を

市政報告

すべての人に居場所と出番を

立憲民主党・無所属フォーラム横浜市会議員団 大野トモイ

1月1日号

港北の絆、新たなカタチで

港北の絆、新たなカタチで

自民党 さかい 誠

1月1日号

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県政報告

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県議会議員 自民党 嶋村ただし

1月1日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク