戸塚区版 掲載号:2019年3月14日号 エリアトップへ

戸塚区を拠点とし、10周年を迎えた「鉄道子ども会」会長の 竹内 敏浩さん 前田町在住 54歳

掲載号:2019年3月14日号

  • LINE
  • hatena

鉄道好きの子に成長の場を

 ○…鉄道が好きな子どもが集い、趣味を深める「鉄道子ども会」が設立10年の節目を迎えた。参加者は小学生から高校生まで幅広く、物静かな子ややんちゃな子などタイプも様々。埼玉や栃木など遠方から通う子もおり、月1の活動では目を輝かせて知識を教え合う。「野球やサッカーに比べて鉄道好きは少なく、こうした場が必要とされているのだと思う。嬉しそうに鉄道の話をしている子たちの姿を見るのがやりがい」と話す。

 ○…保護者として参加したボーイスカウトの経験から、活動のヒントを得た。「ボーイスカウトのプログラムは素晴らしいが、屋外活動が性格的に苦手な子どももたくさんいる。自分の得意分野である鉄道で、何かできないかと考えた」という。鉄道知識の発表会を通した表現力向上や、集団行動を通したコミュニケーション力向上など、子どもの成長につながる活動を考案し実践してきた。

 ○…中学1年生の頃、先輩から鉄道の魅力を教わり、のめりこんだ。翌年の学校祭で、仲間らとともに鉄道模型を制作し展示。「地域に住む小さな子どもがわんさか来て、真剣に模型を見入っていた。そのときの嬉しさが今の活動につながっている」という。じつは乗るのが好きな「乗り鉄」。高校から大学1年生までの間に国鉄全線を乗車したのはよい思い出だ。

 ○…会社員をしながらの運営は骨が折れるが、やりがいも大きい。発足当初から参加するメンバーが高校生となり、自主的に小学生をサポートするなど、10年前には想像もつかなかった姿が見られるようになった。評判は県外にも伝わり、参加希望が広域から多数寄せられている。「これからも戸塚で地道に活動を続けつつ、次の目標は新たな拠点作りです」と今後の展望を述べた。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

保立(ほたて) 倖大(こうた)さん

8月に開催された空手全国大会「極真祭」12歳男子軽量級で準優勝した

保立(ほたて) 倖大(こうた)さん

東俣野町在住 大正中1年

9月19日号

小川 博康さん

書籍「妊娠・出産カレンダー」を上梓した、小川クリニックの院長を務める

小川 博康さん

舞岡町在勤 64歳

9月12日号

柴田 浩一さん

横濱ジャズプロムナードプロデューサーで、『ビッグバンド大事典』を出版する

柴田 浩一さん

西区出身 72歳

9月5日号

大木 敏幸さん

区総合庁舎3階地産地消直売コーナーの出店者会代表を務める

大木 敏幸さん

戸塚町在住 74歳

8月29日号

中野 サト子さん

介護予防活動を行う「東戸塚いきいきくらぶ」を立ち上げた

中野 サト子さん

品濃町在住 78歳

8月22日号

相澤 靖さん

40周年を迎えた柏尾サッカークラブの代表コーチを務める

相澤 靖さん

舞岡町在住 46歳

8月15日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

8月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コレステロールを解説

コレステロールを解説

21日 吉田町の施設

9月21日~9月21日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月15日号

  • 男のおしゃれ学

    第223回

    男のおしゃれ学

    「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月8日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク