戸塚区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

区内中学生硬式野球クラブ 初の全国優勝を飾る 創立7年目での快挙

スポーツ

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
優勝カップを手にするオセアン横浜ヤングのメンバー
優勝カップを手にするオセアン横浜ヤングのメンバー

 戸塚区の中学生硬式野球クラブ「オセアン横浜ヤング」(柳川洋平監督)がこのほど、グランドチャンピオン大会で初の全国優勝を果たした。決勝戦をコールド勝ちする快挙となった。

 オセアン横浜ヤングは戸塚町に本部を持つ野球クラブチーム。「野球を通じて青少年育成」を目標に2013年に設立された。泉区や厚木市のグラウンドを拠点とし、現在70人が所属している。

 大会は(一社)全日本少年硬式野球連盟主催。9地区に分かれて行われた東日本秋季大会などの上位16チームが出場し、頂点の座を争った。

 オセアン横浜ヤングは初戦を9対1でコールド勝ち。続く2回戦目、準決勝でも圧勝するなど他を寄せ付けず、勢いのまま決勝へと駒を進めた。

 ヤング神戸須磨クラブ=神戸市=が相手で、ゲームは序盤から動いた。1回表、オセアン横浜ヤングが初球からヒットを放ち塁を進めると、犠牲フライやバント、走塁などで相手のミスを誘い、合計4点を奪取。

 続く2回でも右越え二塁打などで3点を積み重ね、試合を決定づけた。結果は7対0のコールド勝ち。オセアン横浜ヤングは大会3試合をコールド勝ちという快挙を果たし、関東勢として初のグランドチャンピオンの称号を手にした。

「今大会で一つに」

 「足を使って得点を重ねる。機動力が武器」と緒方漣主将はこうチームを評価する。柳川監督は「何事にも最後まであきらめず、徹底的におこなうチーム」と分析。

 一方、今季はコロナ禍で春・夏の大会が中止に。練習再開は6月頭だったが、「目標を見失いチームがバラバラに」と緒方主将。しかし今大会が8月に決まり、「ようやく目標に向けチームが一つにまとまれた。けが人も多かったが、その分をカバーして、主将としても雰囲気づくりを大事にやってきた。優勝でき嬉しい」と話す。柳川監督は「全国制覇は普通の努力では達成できるものではない。普段より厳しい練習に耐え目標を掲げたことが今回に繋がった」と語っていた。
 

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

現職2氏の一騎打ちか

衆院選5区

現職2氏の一騎打ちか 政治

今秋までに解散総選挙へ

2月25日号

集団接種、戸塚はスポセン

新型コロナワクチン

集団接種、戸塚はスポセン 社会

市、3月下旬から順次通知

2月25日号

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介

【Web限定記事】区が販路拡大・人材確保に協力

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介 経済

2月18日号

CO2削減に向け、範示す

【Web限定記事】戸塚区選出の議員団

CO2削減に向け、範示す 社会

北海道下川町のカーボン・オフセット・クレジット購入

2月18日号

こども食堂で青少年育成

区内企業グループ運営NPO法人

こども食堂で青少年育成 コミュニティ社会

戸塚小前にあす開店

2月11日号

一般会計 初の2兆円台に

横浜市21年度予算案

一般会計 初の2兆円台に 社会

コロナ対応で膨張

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ベビーマッサージ講座

【Web限定記事】赤ちゃんとの絆づくりに

ベビーマッサージ講座

3月12日舞岡柏尾地域ケアプラザ(横浜市戸塚区)

3月12日~3月12日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク