中区・西区版 掲載号:2018年1月1日号 エリアトップへ

中・南・磯子 特製マップで”巡拝”の旅へ 神社・商店街・郵便局が協力

文化

掲載号:2018年1月1日号

  • LINE
  • hatena
神社巡りの資料を手にする本牧神社の當麻宮司
神社巡りの資料を手にする本牧神社の當麻宮司

 開港以前から地域の守り神として鎮座する”氏神さま”にスポットをあてた企画「横濱開港神社巡り」がこのほどスタートした。

 この企画は、各地域の神社をはじめ特色ある商店街を巡って横浜の魅力を再発見してもらおうというもの。大岡川と磯子区の堀割川で区切られた本牧を含む横浜の中心エリアを対象に、9つの神社が名を連ねる。また、野毛や伊勢佐木町、関内、元町・中華街、本牧・山元町、南区の商店街、さらに同エリア内の28局の郵便局が連携した地域あげての初イベント。

 各神社がこの企画のために特色ある絵柄のスタンプを用意。9つの神社と28の郵便局を巡り、スタンプと風景印(90円切手購入が必要)を集める内容で、すべて集めた人には地元商店街から賞品が贈られる。

 スタンプや風景印を押すことができる特製マップは折りたたんだ状態でA4サイズ。開くと中央には詳細のエリアマップが掲載されている。

 マップは参加の神社、郵便局、商店街などで入手可能。開催期間は今年の3月末まで。

9神社の専用集印帳も

 今回の企画は、本牧神社の當麻(たいま)洋一宮司をはじめ本牧の商店街関係者らが1年以上かけて練り上げたもの。當麻宮司は「地域住民の心のよりどころである氏神さまを改めて見つめ直す機会として、ぜひとも参加してもらいたい」と話している。(問)事務局【メール】info@hon

moku-street.com

 9つの神社では、今回の神社巡りの企画を契機に、専用の集印帳を作成した。頒布料1千円で御朱印の初穂料は各300円。

 参加神社は以下の通り。

▽中区/諏訪神社(石川町)・元町嚴島神社(元町)・北方皇太神宮(西之谷町)・本牧神社(本牧和田)▽南区/お三の宮日枝神社(山王町)・金刀比羅大鷲神社(真金町)・中村八幡宮(八幡町)▽磯子区/根岸八幡神社(西町)・八幡橋八幡神社(原町)

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

横浜スカーフの魅力発信

横浜スカーフの魅力発信 社会

10日間で1600人が来場

5月12日号

市スポーツ栄誉賞に2人

市スポーツ栄誉賞に2人 スポーツ

鍵山・高木両選手が受賞

5月12日号

高齢期の安心に講座

戸部本町地域ケアプラ

高齢期の安心に講座 社会

5月23日、行政書士が講師

5月12日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

「自然と遊ぼう」

ボーイスカウト横浜第34団

「自然と遊ぼう」 教育

5月29日、根岸森林公園で

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook