中区・西区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

新山下 3倍の広さでドンキ開店 生鮮食品を導入

社会

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena
「港山下ナナイロ」管理責任者の辻本奈輔氏、IMALUさん、HAN―KUNさん、窪田洋士店長によりテープカットが行われた
「港山下ナナイロ」管理責任者の辻本奈輔氏、IMALUさん、HAN―KUNさん、窪田洋士店長によりテープカットが行われた

 中区新山下に「MEGAドン・キホーテ港山下総本店」が11月22日開店した。生鮮食品が導入され、観光案内所やベイバイクのポートなども設置された。同じ建物内には21店舗のテナントが入っている。

 同店舗は2016年に閉店した「MEGAドン・キホーテ山下公園店」と国家公務員宿舎の跡地を利用して建設された、「港山下ナナイロ」という建物内にオープン。港山下ナナイロは地下1階・地上4階建てで、地下1階から1階のドン・キホーテをメインに飲食店や物販、サービス店など21店舗が入っている。駐車場は396台、駐輪場は344台となっている。

 MEGAドン・キホーテ港山下総本店の売り場面積は約6100平方メートル。これは県内店舗の中で3番目の大きさで、中区・西区内にある店舗の中では一番規模が大きいという。以前の店舗よりも売り場面積は約3倍になっており、日用消耗品や家庭雑貨品の他にも、利用客から要望の高かった青果・鮮魚・精肉・惣菜などの生鮮食品、医薬品なども販売している。

 また、新山下は海外の豪華客船などが出入りする大さん橋や山下公園などの観光地が近く、来街者が多いエリア。そのため、英語、中国語、朝鮮語、タイ語の多言語に対応するスタッフを配置した免税カウンターや観光案内所を設置。市が市内中心部や臨海部で進めているレンタル自転車事業「ベイバイク」の貸出返却拠点(ポート)も設置された。店内では横浜土産も販売されている。

 MEGAドン・キホーテ東日本営業本部の菅野慶介支社長は「今後、訪日外国人など観光客に向けたイベントを横浜市と連携して実施していきたい」と行政との連携にも意欲を見せた。

開店前に100人の列

 当日は開店前にオープニングセレモニーが行われ、タレントのIMALUさんや4人組レゲエグループ湘南乃風のHAN―KUNさんらが参加。午前9時前にもかかわらず、100人以上が見物に訪れていた。
 

地下1階の食品売り場の様子
地下1階の食品売り場の様子

中区・西区版のトップニュース最新6

篤志家の思い継ぎ本出版

本牧三之谷丹羽さん

篤志家の思い継ぎ本出版 文化

戦後の地元記事、一冊に

6月13日号

外遊びの安全確保に苦悩

横浜市内認可保育園

外遊びの安全確保に苦悩 社会

4割が狭い園庭

6月13日号

企業、人の交流で関内活性化へ

企業、人の交流で関内活性化へ 経済

駅直結のシェアオフィス開業

6月6日号

寿町に新拠点が開設

寿町に新拠点が開設 社会

会館再築、健康・福祉を強化

6月6日号

テロ災害想定し訓練

JR横浜駅

テロ災害想定し訓練 社会

西消防署など多機関で連携

5月30日号

改修工事が完了

県立音楽堂

改修工事が完了 文化

6月1日に再始動へ

5月30日号

横浜駅西口で認知症カフェ

横浜駅西口で認知症カフェ 社会

行政、地域、企業がタッグ

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月13日号

お問い合わせ

外部リンク