南区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

参院選 南区でも島村氏トップ 現職4氏が議席守る

政治

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena
菅官房長官(左)の応援を受ける島村氏(5日、上大岡駅前)
菅官房長官(左)の応援を受ける島村氏(5日、上大岡駅前)

 参議院議員選挙の投開票が7月21日に行われた。4議席を14人が争った神奈川選挙区は、自民党の島村大氏(58)が約91万7千票を獲得し、トップ当選。以下、立憲民主党の牧山弘惠氏(54)、公明党の佐々木さやか氏(38)、日本維新の会の松沢成文氏(61)が当選し、現職4人が議席を守った。南区でも島村氏がトップで、約2万票を獲得した。



 トップ当選の島村氏は21日午後8時過ぎに早々と当確が報じられると、関内駅そばの選挙事務所で「社会保障制度の改革はライフワークで、公約として有権者一人ひとりに説明してきた。自民党のど真ん中で、与党の中で引き続き仕事をし、選んで良かったと思っていただけるような仕事をしたい」と抱負を述べた。

菅氏も地元入り

 公示翌日の5日には、菅義偉官房長官が応援に駆け付け、上大岡駅前で街頭演説を行い、3千人(主催者発表)が集まった。予想を超える聴衆に自民党市議は「『令和』を発表した官房長官の影響力は大きい」と語った。

 前回は民主党で4位当選だった牧山氏。「2期12年間の実績と経験をもとに、3期目も精一杯皆様のために働かせて頂くことを誓います」とした。佐々木氏は「生活者の目線で、一人ひとりの声に耳を傾けた」と振り返った。6年前は2位当選だった松沢氏は今回、公示直前に希望の党を離れ、日本維新の会入り。「大変厳しい選挙戦だった。心から神奈川県民に感謝したい」と語った。

 3年前に続いて次点だった共産党の浅賀由香氏(39)は南区内の得票数では当選した松沢氏を上回る4番目だった。

南区投票率市内16位

 県全体の投票率は48・73%で前回を6・73ポイント下回った。南区の投票率は47・50%で前回比6・26ポイント減。市内全体は49・70%で南区は18区中16番目だった。

南区版のローカルニュース最新6

ヨガで体幹強化

中村地区センター

ヨガで体幹強化 スポーツ

28日から4回講座

10月22日号

「シングル介護」考える

「シングル介護」考える 社会

 フォーラム南太田 当事者の話聞く

10月22日号

「就職氷河期」世代を支援

「就職氷河期」世代を支援 経済

市が相談窓口開設

10月22日号

人気販売士 詐欺防止訴え

人気販売士 詐欺防止訴え 社会

県警、松下さんの動画作成

10月22日号

星空と船描いた柳原さん作品展

ソロライブを開催

区内出身高橋さん

ソロライブを開催 文化

あす、関内ホール

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「どんとこい」でマルシェ

「どんとこい」でマルシェ

22日、NPOが野菜など

10月22日~10月22日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク