宮前区版 掲載号:2020年7月24日号 エリアトップへ

川崎鷺沼ロータリークラブの会長に就任した 猿橋 捷貴(かつよし)さん 菅生在住 78歳

掲載号:2020年7月24日号

  • LINE
  • hatena

苦境乗り越え奉仕の道へ

 ○…クラブ創設6年目に入会し、歴37年の古参。2度目の会長職に「慣れることはない。会員と同じ目線で、意見を言いやすい環境を作っていきたい」とおだやかに語る。テーマに掲げたのは「全員参加で地域に根差しながら楽しめるクラブに」。クラブ協議会の開催数を増やし、会員の意見収集を積極的に行っていく。

 ○…生まれも育ちも菅生。高校卒業後、代々続く農家を2年ほど手伝った。二十歳のころ、「自分で稼ぎたい」と川崎市に入庁。41歳まで市職員として勤務した。退職後、わずか5カ月で一念発起、菅生にゴルフ練習場を開業。「最後に勤めた浄水場に芝生がたくさんあって。同僚とゴルフを始めたのがきっかけ。若さと勢いだね」と笑う。開業当初は売り上げも上がらず苦労したというが、「ここまで来られたのは家族の支えあってこそ」と目を細める。

 ○…1991年に父を亡くし、立て続けに妻、息子を亡くした。落ち込んでいた時に知人に言われた「苦労した分、良いことがあるよ」という言葉が今でも胸に。「楽しさや嬉しさはただ待っているだけでは手に入らない。努力して自分で作るもの」ときっぱり。今ではロータリー活動の他、警察官友の会や、蔵敷商店会の会長など様々な役職が自然と増えた。「仲間ができるのはやっぱり楽しい。地元にお世話になったから、できることはやらないと」

 ○…地元のため、川崎愛児園の支援や献血など様々な奉仕活動を行う一方、「創立して長いが、まだまだ地域に浸透していない」と課題を挙げる。地道に活動を積み重ね、理解を深めていくことが当面の目標だ。「自分を大切にすることが、周りのために活動する第一歩」。会員とともに奉仕の輪を広げていく。

宮前区版の人物風土記最新6

石倉 周さん

中学生野球クラブチーム「川崎宮前ドリームス」を立ち上げ監督を務める

石倉 周さん

鷺沼在住 28歳

10月23日号

金屋 隼斗さん

マニフェスト大賞(関東選抜)に選ばれたNPO法人理事長の

金屋 隼斗さん

東野川在住 44歳

10月16日号

北野 隆生さん

宮前区スポーツ推進委員会委員長を務めるなど、地域活動を続ける

北野 隆生さん

宮前平在住 71歳

10月9日号

小池 汪(おう)さん

写真展『戦争暮らし』を主催する

小池 汪(おう)さん

宮崎在住 87歳

10月2日号

永嶋 信央さん

宮前区老人クラブ連合会の会長として活動する

永嶋 信央さん

馬絹在住 83歳

9月25日号

宮崎 元作さん

北野川ふれあいの森保全会の会長として整備に尽力する

宮崎 元作さん

西野川在住 71歳

9月18日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク