川崎区・幸区版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

衆議院総選挙神奈川10区 4人が立候補予定 各陣営準備進める

 衆議院総選挙が12月4日公示・16日投開票される。神奈川10区(川崎区・幸区・中原区)では、前職、新人合わせて4人が立候補に向けて準備を進めている。

 11月19日現在、立候補予定者は民主党前職の城島光力氏(65)、自民党前職の田中和徳氏(63)、共産党新人の中野智裕氏(54)、みんなの党新人久米英一郎氏(47)――の4人。

 城島氏は福岡県柳川市出身。東京大学農学部畜産獣医学科卒業後、味の素に入社。25年間のサラリーマン生活を経て、96年、衆議院選に初当選。党政策調査会長代理や党幹事長代理、国会対策委員長などを歴任し、現在は財務大臣を務める。「正直者が報われる社会の実現、すなわち雇用安定と力強い経済」を訴え5期目の当選を目指す。

 田中氏は山口県豊田町出身。法政大学法学部卒。市議、県議を経て96年、衆議院議員に初当選。以降5期連続当選し、これまで財務副大臣、外務大臣政務官、衆議院テロ・イラク対策特別委員会理事、衆議院財務金融委員長などを歴任。「景気対策を推進し、世界に誇れる生活安心大国日本の実現を目指す」と政権奪還をアピールする。

 中野氏は大阪府大阪市生まれ。東海大学文学部広報学科を卒業後、毎日新聞関連会社に就職。その後、日本民主青年同盟神奈川県委員会、共産党神奈川委員会に勤務。現在は党川崎南部地区委員長、党神奈川10区国政対策委員長を務める。「子育て世代の願い前進、コンビナート防災強化、社会保障再生拡充」をテーマに初当選を目指す。

 久米氏はオーストラリア・メルボルン市生まれ。東京大学文学部社会心理学科卒業後、日本航空に勤務し、経営企画、人事、営業企画、営業に従事。その後、参議院議員公設第一秘書を経て現在は同党衆議院神奈川第10区支部長を務める。「ぶれない政策・脱しがらみ『みんなの党』が国民の手に政治を奪還」を主張し、初当選を目指す。

 川崎市選挙管理委員会によると、前回(09年8月21日)行われた衆院選の小選挙区選出議員選挙の投票率は、川崎区が61・71%、幸区が67・27%、中原区が67・77%だった。
 

久米英一郎氏
久米英一郎氏
中野智裕氏
中野智裕氏
田中和徳氏
田中和徳氏
城島光力氏
城島光力氏

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

北口供用開始、イベントも

JR川崎駅

北口供用開始、イベントも

2月16日号

河原町で防災訓練

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

一筋の希望に焦点当て

基調講演に竹中平蔵氏

川崎商議所

基調講演に竹中平蔵氏

2月16日号

川崎 A東京と五分

バスケB1

川崎 A東京と五分

2月16日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン35万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク