町田版 掲載号:2015年6月18日号 エリアトップへ

ご当地ヒーロー活躍 ファンもじっくり増加中

社会

掲載号:2015年6月18日号

  • LINE
  • hatena
和光大学ポプリホール鶴川でのヒーローショー(6/14)
和光大学ポプリホール鶴川でのヒーローショー(6/14)

 ご当地ヒーロー「超装Dセイバー」が活躍している。和光大学の映像メディア研究会に所属している学生11人が、ヒーローショーや動画での配信など精力的に活動し、ファンを増やしている。ショー終了後には子どもたちも、一緒に写真撮影したり必殺ポーズを構えたりするなど、人気がブレイクする予感たっぷりだ。

 3年前、同研究会の1年生9人が、「アクション映画を撮りたい。ヒーロー作品がしたい」と独自に活動し始めた。「最初は、どうしようもない内容だった」と頭を掻くが、脚本を作り、互いに批判を繰り返しながら、ヒーローたちの世界観を作り上げていった。「大ゲンカもいっぱいしましたよ」と笑う。

 「衣装とかどうする?」「お金ないよ」「量販店で買ってこようか」「コスプレの衣装着るの?」「縫い合わせてカッコいい衣装にしようよ」…。みんなで知恵を出し合い、ひとつずつ問題を解決していく。ヒーロー誕生から挫折、活躍までを動画で撮影し、ユーチューブで配信を始めた。脚本も撮影、アクション、出演も全て9人で行った。

 ヒーローは2人。ガイファング―ブレイブとクロストーム。人を傷つけてしまう能力を持った二人は、「正義とは何か」を悩み、その答えを観る人に投げかけていく。この動画を観た人から、ヒーローショーへの出演依頼を受け、昨年の夏ごろから駅前やイベント会場などでショーも手がけるようになった。

イベント参加

 7月24日(金)には、和光大学ポプリホール鶴川で行う「月イチ映画上映会」にも出演する。当日はバルタン星人の生みの親である飯島敏宏監督のトークショーや飯島監督の「ウルトラQ」作品、小中和哉監督の「ウルトラマンメビウス」作品も上映する特撮&ヒーロー特集。11月にショートフィルムコンテストを行う実行委員会が主催のイベントで特撮の不思議がわかるワークショップなども企画。イベントの問合せは【携帯電話】090・2549・1868へ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

地元の魅力載る冊子作成

桜美林学園中学3年生

地元の魅力載る冊子作成 教育

生徒取材に地域、市が協力

5月19日号

未来の町田をマイクラで

町田JC

未来の町田をマイクラで 社会

初企画、児童が街を創造

5月19日号

まちだ感謝祭を初企画

FC町田ゼルビア

まちだ感謝祭を初企画 スポーツ

5月15日、「家族」テーマに

5月12日号

約20年ぶり、茶室に「息吹」

鶴川虚心亭

約20年ぶり、茶室に「息吹」 文化

「文化遺産に」2年かけ整備

5月12日号

3年ぶり、初の5月開催

フェスタまちだ

3年ぶり、初の5月開催 文化

中心市街地活性化 目指す

5月5日号

4度目のデフリンピック

本町田在住山中選手

4度目のデフリンピック スポーツ

マラソンと1万mに出場

5月5日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook