町田版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

台風9号 250人以上が避難 境川 氾濫危険水位超え

社会

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena
水面が堤防に迫る境川(22日正午ごろ)=写真左子どもたちと不安な時間を過ごす(忠生市民センター午後2時半ごろ)=写真右
水面が堤防に迫る境川(22日正午ごろ)=写真左子どもたちと不安な時間を過ごす(忠生市民センター午後2時半ごろ)=写真右

 強い勢力を保ったまま関東に上陸した台風9号は22日、道路が冠水し車が立ち往生するなど風雨により町田市にも大きな影響を与えた。台風が関東に直接上陸したのは2005年の台風11号以来11年ぶりとなる。

 台風9号の接近にともない町田市は、22日午前9時に「避難準備情報」を発表した。続いて午後11時に土砂災害警報情報に伴う避難勧告を発令した。避難勧告を発令したのは2014年10月の台風18号以来、約2年ぶり。

 風雨が強くなった町田市内では都県境を流れる境川が、町田市の観測所で「氾濫危険水位」を超えた。小山町の馬場信号付近の境川では近隣の住民が様子を見に来ていた。「橋げたまで水かさが上がったら、土のうを作くらないとな」と心配そうに話していた。

 町田市内では避難所も開設され、午後2時時点では28カ所の避難所に255人が避難した。32人が避難していた忠生市民センターでは和室・多目的室を開放した。皆見洋三センター長は「朝から問い合わせがたくさんありました。若い子連れのお母さんが多く避難してきました。また地域の高齢者支援センターとも連携しており、高齢者が避難してきた際にはケアをしてくれることになっています」と話していた。子どもを連れた母親は「心細かったので、こういう場所があって安心でした」。

町田版のトップニュース最新6

全員一致で請願採択

市立小中学校のオンライン授業

全員一致で請願採択 教育

新たな学習に期待

1月21日号

無償で提供 希望団体募る

感染対策物資

無償で提供 希望団体募る 社会

福祉レストランフレンズ

1月21日号

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

東京2020 希望の光に

東京2020 希望の光に 政治

都知事インタビュー

1月7日号

健康を保つ口腔ケアを

町田市歯科医師会

健康を保つ口腔ケアを 社会

認知症予防にも

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク