町田版 掲載号:2018年1月4日号
  • googleplus
  • LINE

新成人4,503人の門出 昨年からは189人増加

社会

昨年の様子(町田市役所提供)
昨年の様子(町田市役所提供)
 今年、町田市在住で成人に仲間入りする1997年4月2日から1998年4月1日に生まれた若者は男女合わせて合計4503人。昨年は前年から103人減少したが、今年は逆に189人増加した。

 市の成人式は2002年から「二十祭まちだ」として行われている。20歳前後の若者が実行委員会を組織し、自ら式典や関連事業の企画・運営をするこの方式は今年度で17回目の開催。今年は全員が新成人になる10人で準備を進めている。

 今年のイベントタイトルは「#まちだ20祭_Tokyo」。地元町田から成人式を発信していきたいという思いを込めた。またスローガンは『今だから、本気で遊ぼう!』。実行委員長の平山雅也さん(=人物風土記で紹介)は「成人に変わる今、我々の遊び方も変わってきます。最後の遊びを本気で楽しもうという思いからこのスローガンが生まれました」と話す。

 式典では地元出身バンドの演奏や出席者参加型の企画、スペシャルゲストの登壇、会場全体での記念撮影、オリジナルエコバッグの配布などが予定されている。司会は地元出身のアナウンサーの笠井信輔氏。

 さらに会場内にはPTAによるタイムマシン作文返却コーナーやお祝いメッセージボード、華道協会による撮影コーナーへのお花の設置、着物協会の着付け直しコーナー、書道連盟など協力団体の各コーナーも設置される。メインステージ以外にも楽しめるブースが並ぶ予定だ。

 式典は8日(月・祝)、町田市立総合体育館で午後1時から開演(2時半終演予定)。敷地内での飲酒は厳禁。

町田版のトップニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

図画工作、美術、書写学習の成果

市立小・中

図画工作、美術、書写学習の成果

国際版画美術館で作品展

1月12日~2月18日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク