町田版 掲載号:2019年3月14日号
  • LINE
  • hatena

女子プロゴルファー河本結 町田後援会を発足 国内外への飛躍をサポート

スポーツ

河本結プロ(中央)と駆けつけた家族と一緒に。前列右から深澤副会長、細野会長、河本プロの左が金澤副会長
河本結プロ(中央)と駆けつけた家族と一緒に。前列右から深澤副会長、細野会長、河本プロの左が金澤副会長

 今年からLPGA(日本女子プロゴルフ協会)のレギュラーツアーへ本格参戦する河本結プロの後援会が、このほど第二の故郷である町田で発足した。今後は町田から日本全国、そして海外へと飛躍を目指す河本プロを全力でサポートしていくための受け皿となる。

 河本結プロ(=「人物風土記」で紹介)は愛媛県松山市の出身。日本体育大学在学中の女子大生プロゴルファーとして注目され、町田を練習の拠点に置いている。

 「みんなで盛り上げて、この町田から女子プロゴルファーを育てよう」と後援会発足の話が出たのは昨年6月。有限会社アスク管財の金澤史夫代表から株式会社創建の深澤勝代表を通じて、細野コンクリート株式会社の細野泰司代表へ話があった。正式決定した発足会の席では細野氏を後援会長、深澤氏と金澤氏を副会長とすることも承認された。

 挨拶に立った細野会長は「河本プロの活躍がこの地域のニュースになり、明るい話題を提供できたら」と話した。発起人の一人である深澤副会長は「話があった時点では結ちゃんはプロになりたて。あっという間にステップアップツアーで優勝して後援会は必要ないかなと思ったが、本人からぜひと言われた」とつないだ。また商工会議所会頭の立場として「町田市はスポーツを通じて市民を元気にしようというのがうたい文句になっている。今後優勝した際には『町田はいい街です』と言ってもらえたら本望です」と話し、笑いを誘った。

 最後に檀上に立った河本プロは「今年はまずレギュラーツアーの前半戦を一試合、一試合大切に戦い、後半戦につなげていきたい」と決意を述べた。また話の途中では時折り涙を浮かべながら「本当にたくさんの人たちに恵まれ、プロゴルファーになれて本当に幸せ者だなと思います。まだまだ実績も残していない自分に未来を開いてくださるみなさんに心から感謝します」とスピーチした。

込み上げるものを押さえながらの感動的なスピーチ
込み上げるものを押さえながらの感動的なスピーチ

町田版のトップニュース最新6件

楽しく川をきれいに

NPO法人川さらい

楽しく川をきれいに

4月18日号

認知症に優しい街づくり

町田市×スタバ

認知症に優しい街づくり

4月18日号

45年間の幕引きに

町田市立博物館

45年間の幕引きに

4月11日号

「空車」シェアして活用

介護・医療事業者連携

「空車」シェアして活用

4月11日号

跳べ!クワイアガール

町ガVS市民ホール

跳べ!クワイアガール

4月4日号

国際バカロレア認定園に

町田こばと幼稚園

国際バカロレア認定園に

4月4日号

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お茶会のおさそい

お茶会のおさそい

新緑の薬師池公園

4月27日~4月27日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク